映画「フッテージ デス・スパイラル」のあらすじと感想-大ヒットしたサスペンスの続編最新作

フッテージデススパイラル
出典:YouTube

スポンサーリンク

フッテージ デス・スパイラル

フッテージ デス・スパイラル」は2012年にイーサン・ホーク主演で全米初日No.1大ヒットを記録したサスペンススリラーの続編作品で、本作は前作同様に製作はジェイソン・ブラムが担当している映画です。

あらすじ

虐待を受け、別居中の夫から逃れるため、コートニーは、9歳になる双子の息子ディランとザックを連れ、田舎へと移り住んだ。

そんなある日、子供たちが家の中で8mmフィルムと映写機を発見し、映し出してみるとそこには首つり事件の映像が収められていたのだった。

家族が移り住んだ家、そこはミスター・ブギーことブフールという邪神が取り憑いていた家だった。
過去にブグールにまつわる、ある事件に関わった元副保安官の男は、この家で新たな悲劇が巻き起こると推測し…。

キャスト

監督:キアラン・フォイ
製作:ジェイソン・ブラム/スコット・デリクソン
製作総指揮:ブライアン・ガバナー=ジョーンズ/チャールズ・レントン/クーパー・サミュエルソン/ザビエル・マーチャンド
キャラクター創造:スコット・デリクソン/C・ロバート・カーギル
脚本:スコット・デリクソン/C・ロバート・カーギル
撮影:アメリア・ビンセント
美術:ビル・ボーズ
衣装:スティーブン・ルイス
編集:マイケル・トレント
音楽:トムアンドアンディ
出演:ジェームズ・ランソン/シャニン・ソサモン/ロバート・スローン/ダルタニアン・スローン
レンタル日:2016年6月2日

見どころと感想

出典:YouTube

あぁ、あれの続編ね…

前作の内容は勿論覚えてないです。って事はきっとつまんなかったんでしょう。でも、何故か続編が出ると、観なければいけない義務感に駆られるっていう、映画あるある。

マジでどんなんだったっけ?

イーサン・ホークが出てて、引っ越した家で古いビデオテープが出て来て…って感じだったっけ?そんな感じのホラー映画いっぱいあって、ほんとに分かんねぇ。

まぁ、大丈夫です。前作を覚えてなくても、あるいは観てなくても全然イケる。俺は気にしないぜ。

で、今作ですけど。まあまあですかね。怖いような怖く無いような、面白いような面白く無いような、オーイ。

洋画ホラーにありがちなデカイ音でビビらせるタイプの作品で、そら来るぞと思った所でご丁寧にバーンッ‼︎

そんな物は俺には効かん

もっとね、絵面でゾクゾクと鳥肌が立つような怖さが欲しかったですね。残念。

見どころ

■子供達の霊
ヌ〜っと出て来たりすると、怖いっちゃあ怖い。ただね、主人公に喋りかけて来るんだわ。喋りかけて来ちゃダメだよ。友達じゃ無いんだからさ。

■DV親父
最っ低だわ。観ていて腹が立つレベル。って事はDV親父役の俳優さんの演技は秀逸って事を意味する。ナイッスー。

まとめ

随分、前作と雰囲気が違うな。イーサン・ホークはどこ行った?実際のところ前作って、続編を撮るほど売れたんかな?そんなに良かったっけ?

まぁ、いずれにしても、この手のホラー映画は無理くり続編を作っちゃうと詰まらなくなるっていう、映画あるある。

自己責任でどうぞ。

フッテージ デス・スパイラル
評価
★★★★★
2.1点
こんな人に
↓おすすめ↓

・ドーン!バーン!ぎゃー‼︎

動画配信サービスはこちらからどうぞ
>>動画配信サービス一覧

ブログランキング

ブログランキングに参加中なので、訪問時に下の「映画ブログ」のバナーを1ポチっとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 映画ブログへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローお願いします