映画「X-ミッション」のあらすじと感想-ノーCGのMGアクション

Xミッション

出典:公式サイト

スポンサーリンク

X-ミッション

X-ミッション」は1991年に公開された「ハートブルー」のリメイク/リ・イマジネーション作品となっていて、アスリート集団による犯罪集団への潜入捜査を敢行するFBI捜査官を描いたクライムアクション映画。

またノーCGで繰り広げられるエクストリーム・スポーツ(Xスポーツ)を多彩に取り入れ、前代未聞の最強MG(マジガチ)アクションとして話題になった作品です。

あらすじ

– FBI捜査官が潜入した先は、Xスポーツ犯罪集団 –

若きFBI捜査官ジョニーに、超一流アスリートチームに潜入せよとのミッションが下される。

エクストリーム・スポーツのカリスマ、ボーディが率いるこの集団には、重大な疑惑が掛けられていたのだった…。

その天才的なスポーツスキルを駆使し、全だ未聞の方法で次々と犯罪に手を染めているというのだ。

自らも元アスリートであるユタは、ボーディに読経と才能を認められ、チームに招き入れられることに成功するが、命を危険に晒しながら共に行動していくうちに、ユタはボーディの究極の信念に心が奪われていく。

はたしてユタはFBI捜査官として決定的な証拠を掴み、彼らを捕まえることができのか?そして明かされる彼らの本当の目的とは…?

キャスト

監督・撮影:エリクソン・コア
脚本:カート・ウィマー
製作:アンドリュー・A・コソーヴ/ブロデリック・ジョンソン/デヴィッド・ヴァルデス・クリストファー・テイラー/カート・ウィマー
製作総指揮:ジョン・マクマリック/シャオ・ウェンゲ/ウー・ビン/ダン・ミンツ/ロバート・L・レヴィ/ピーター・エイブラムス
音楽:トム・ホルケンボルフ
編集:トム・ノーブル/ジェラルド・B・グリーンバーグ/ジョン・ダッフィ
出演:エドガー・ラミレス/ルーク・ブレイシー/テリーサ・パーマー/デルロイ・リンドー/レイ・ウィンストン
製作会社:アルコン・エンタテイメント/スタジオ・バーベルスベルグ/DMGエンターテインメント
配給:ワーナー・ブラザーズ
レンタル日:2016年6月22日

見どころと感想

出典:YouTube

あ〜、これ『ハートブルー』のリメイクだっけ?なんか随分と今風になっちゃって、イケてるアクション映画の匂いがプンプンだな。

内容はいたってシンプル。潜入捜査官物ですね。悪い奴らだと分かっているのに肩入れてしてまう。いつの間にか絆が生まれ、仲間として共に行動する事が自然に思えてくる。

ドストラーーーイクぅッ‼︎

こりゃあカッコいいわ。エクストリーム・スポーツ?ふむ、それはよく分からんが、とにかく絵面がクソかっこいいね。

自然を救うって、やけにスピリチュアルな感じになっちゃって、『ハートブルー』ってこんなんだったっけ?って気もしないでもないけどね。

あとは、いい俳優さんは出てるんですけど”この人”って人がもう一人でも居れば、もっと見応えがあったと思いま〜す。

見どころ

■ウィングスーツ
俺も滑空してみたい。今作の一番の見どころはここでしょ。よくぞこの画を撮ったと褒めてあげたい。讃えたい。

まとめ

ノーCGって事で話題になった今作ですが、使ってる様な気がするのは俺だけか?アクションシーンではって事かな…。

まぁ、細かい事言ってもしょうがないんで、面白ければそれでいいです。

ぶっちゃけストーリーはスッカスカですけど、それを補って余りある程の超絶アクションです。一見の価値あり。

よかったらどうぞ。

X-ミッション
評価
★★★★★
3.1点
こんな人に
↓おすすめ↓

・自然ラブ

動画配信サービスはこちらからどうぞ
>>動画配信サービス一覧

ブログランキング

ブログランキングに参加中なので、訪問時に下の「映画ブログ」のバナーを1ポチっとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 映画ブログへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローお願いします