新作レンタル映画のおすすめを勝手にランキング(5月)

ランキングアイキャッチ.jpg

スポンサーリンク

ランキング

5月にレンタルされた作品で、自分が観た映画を独自の観点からランキング形式で紹介していきたいと思います。

ランキングに関しては完全主観のため、賛否両論はあるかと思いますが、優しく見守ってもらえると助かります…。

他のランキングはこちらからどうぞ
>>ランキング一覧

王冠1スター・ウォーズ/フォースの覚醒

栄光の第1位に輝いた作品はもちろん「スター・ウォーズ/フォースの覚醒

フォースの覚醒

ルーカスフィルムがディズニーに買収されてから制作された初のスター・ウォーズ作品。心待ちにしていたファンも多いのではないだろうか?

この作品に関しては賛否両論の意見はあるが、なんだかんだ言ってEP7も必要な内容だと思う。それに今年の12月には「ローグ・ワン」、来年には「EP8」が公開されるので楽しみですね。

この作品の映画レビューはこちら
⇒「スター・ウォーズ/フォースの覚醒
※こちらの記事はネタバレを含んでいます。

王冠2スターウォーズ/反乱者たち

第2位はまたまたSWシリーズ、「スター・ウォーズ 反乱者たち

スターウォーズ反乱者たち

EP3」と「EP4」の間を描いた作品で、現在レンタルはシーズン1だけですが、TV放送ではシーズン2まで放送されています。シーズン2のレンタルが待ち遠しい!!

この作品の映画レビューはこちらから
⇒「スター・ウォーズ 反乱者たち シーズン1
※こちらの記事はネタバレを含んでいます。

王冠3悪党に静粛を

ベスト3最後の作品はマッツ・ミケルセン主演のウェスタン・ノワール「悪党に静粛を

悪党に静粛を

偽りなき者」やドラマ「ハンニバル」で目まぐるしい活躍をみせるマッツ・ミケルセンを主演に迎えた作品で、クリスチャン・レヴリングの西部劇愛が溢れる映画です。

この作品の映画レビューはこちらから
⇒「悪党に静粛を

王冠4トランス・シューター 早撃ちデス・ゲーム

惜しくも3位入賞には至らなかったが4位という頑張りをみせた「トランス・シューター 早撃ちデス・ゲーム

トランスシューター

銃を使った格闘技という新たなジャンルのアクションで魅せる新感覚の映画。ミッキー・ロークやライアン・クワンテンなど豪華俳優陣も集結している作品です。

この映画のレビュー記事はこちらから
⇒「ラスト・シューター 早撃ちデス・ゲーム

王冠5ラスト・ナイツ

第5位は紀里谷和明監督のハリウッドデビュー作品「ラスト・ナイツ

ラストナイツ
忠臣蔵を題材にした作品で、クライヴ・オーウェン、モーガン・フリーマンに加え伊原剛志なども出演するアクション作品。日本では伝説のロックバンド・X JAPANの楽曲を使うなど大々的にプロモーションされた映画です。

この作品の映画レビューはこちらから
⇒「ラスト・ナイツ

王冠6白鯨との闘い

ここからは折り返し地点になる第6位、ロン・ハワード監督による海洋サバイバル「白鯨との闘い

白鯨との闘い

ナサニエル・フィルブリックの「復讐する海 捕鯨船エセックス号の悲劇」が原作の作品で、エセックス号が鯨に穴を空けられ沈没したその後を描いている映画です。

過去「白鯨」は何度か映像化されているので、見比べるのもいいですよ。

この作品の映画レビューはこちらから
⇒「白鯨との闘い

王冠7バーニング・ブラッド

ランキングもそろそろ終盤。第7位はスコット・アドキンス主演の「バーニング・ブラッド

バーニングブラッド

次世代アクションスターと名高いスコット・アドキンスのゴリゴリのアクションが炸裂する映画。とりあえずアクション!とにかくアクション!!ひたすらアクション!!!

この作品の映画レビューはこちらから
⇒「バーニング・ブラッド

王冠8ナイト・チェイサー

第8位はジュリアン・セリのアクション・スリラー「ナイト・チェイサー

ナイトチェイサー

数々の映画祭で称賛を浴びた作品で、ノンストップで繰り広げられるカーアクション、バイオレンスアクションは必見です。

この作品の映画レビューはこちらから
⇒「ナイト・チェイサー

王冠9I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE

ここでこの作品が来たか!?第9位「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE

スヌーピー

世界中で愛されているキャラクター「スヌーピー」の初の3DCG化された作品として話題なった作品で、家族でほっこり観て癒される映画です。

この作品の映画レビューはこちらから
⇒「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE

王冠10ヒトラー暗殺、13分の誤算

5月のランキングの最後を飾るのはこの作品「ヒトラー暗殺、13分の誤算

ヒトラー

ドイツ政府がひた隠しにしてきた実話・ヒトラー暗殺未遂を起こした家具屋ゲオルク・エルザーの人生を描いたドラマ。今では戦争を止めようとした男として讃えられているが、当時はトップシークレットだったのでしょう!!

この作品の映画レビューはこちらから
⇒「ヒトラー暗殺、13分の誤算

まとめ

4月のランキングに続いて5月のランキングはいかがでしたでしょうか?

今回も邦画が少ないとか、入っていないとか聞こえてきそうですが、それは聞かないようにします…。

5月も豊作とまではいきませんが、それなりに楽しめる作品がいっぱいあったかなと思います。

惜しくもランキングに入れなかった作品でもオススメ映画はありますので、各記事のレビューを参考にしてみてください。

ブログランキング

ブログランキングに参加中なので、訪問時に下の「映画ブログ」のバナーを1ポチっとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 映画ブログへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローお願いします