映画「キンダガートン・コップ2」あらすじと感想-ロッキー4のドルフ・ラングレン主演のコメディ

キンダガートンコップ2
出典:公式サイト

スポンサーリンク

キンダガートン・コップ2

キンダガートン・コップ 2」は1990年アーノルド・シュワルツェネッガー主演で大ヒットした映画「キンダガートン・コップ」のシリーズ最新作となっていて、本作の主演を務めるのは「エクスペンダブルズ」などで知られるドルフ・ラングレンが幼稚園児たちに振り回される姿を熱演している。

また1作目が全米興行収入トップ10入りを果たし、大ヒットを記録したこともあって、製作決定時から話題沸騰になるほどの作品で、コメディ要素はもちろん、ラングレンならではの本格アクションなども楽しめる作品です。

あらすじ

マフィアが狙う連邦承認保護プログラムの機密情報入りフラッシュドライブが幼稚園に隠された。

タフなFBI捜査官リードは、その幼稚園に先生として潜入捜査をすることになる…。

しかし、園児はリードのいう事を聞かず四苦八苦する。

そんな中、マフィアの魔の手がその幼稚園に迫っていたのだった。

リードは絶体絶命のピンチをどう乗り切るのか…?

キャスト

監督:ドン・マイケル・ポール
製作:マイク・エリオット
製作総指揮:ドルフ・ラングレン
脚本:デビッド・H・ステインバーグ
撮影:カマル・ダーカウイ
音楽:ジェイク・モナコ
出演:ドルフ・ラングレン/ダーラ・テイラー/ビル・ベラミー/アレクス・ポーノビッチ
レンタル日:2016年8月3日

見どころと感想


出典:YouTube

皆さん『キンダガートン・コップ』って観た事ありますか?ありますよね?もしも、観た事ないようでしたら、それはけっこうヤバいです。こう言っちゃ何ですが、人生を損していらっしゃるかと。あのシュワちゃん主演の名作アクション・コメディを観た事ないなんて、そりゃ大変だ。急いでレンタルビデオショップへGOだ。ついでに今作『2』も一緒に借りて来るんだ。

FBIの証人保護プログラムのデータベースがハッキングを受けた。機密情報入りのフラッシュドライブは子供達だらけの幼稚園のどこかに隠された。さあ、強面FBI捜査官が幼稚園の先生に成りすまして潜入開始だ。

どうよ、これ。超面白そうじゃね

主演はドルフ・ラングレン。シュワちゃんからバトンタッチしてチビっ子いっぱいの幼稚園で悪戦苦闘。徐々に子供達と仲良くなっていく展開は『1』同様、観ていて微笑ましく応援したくなります。

ストーリーは『2』独自の物で『1』との関連性はありません。まぁ、やってる事は大して変わらないんで、シュワちゃん版、ドルフ版って感じで両方楽しめばOK。

いきなり『2』から行っても全然問題ありませんが、せっかくなんでシュワちゃん版から観る事をオススメします。チョイチョイ小ネタと言うかオマージュと言うか、分かる人はニヤリですね。クレヨンでシャッとかね。

見どころ

■ドルフ・ラングレン
この方、メチャメチャ頭いいらしいです。IQ160だっけ?マジで⁉︎空手家から俳優へ転身『ロッキー4/炎の友情』のドラゴ役が有名。俺的オススメは『ユニバーサル・ソルジャー』。

まとめ

あの『キンダガートン・コップ』の『2』をやるの?誰が主演?え、ドルフ!?

超観てぇ!!

今作はこんな感じの流れで鑑賞に至りました。なかなか面白かったので満足してます。80年代、90年代アクション映画で育った世代にとっては、こう言った名作タイトルが復活してくれるのは嬉しい限りです。

若い世代の方々にはいまいちピンと来ないと思いますが、シュワちゃんとかドルフとかって俺たちのヒーローだったんですよ。ヴァンダム、スタローン、カート・ラッセル、まだまだ居るけど長くなりそうなんでこの辺で止めときます。

よかったらどうぞ。

キンダガートン・コップ2 
評価
★★★★★
3.2
こんな人に
↓おすすめ↓

・ピーッ‼︎1、2、3、4、
国語に社会、理科、算数…

動画配信サービスはこちらからどうぞ
>>動画配信サービス一覧

ブログランキング

ブログランキングに参加中なので、訪問時に下の「映画ブログ」のバナーを1ポチっとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 映画ブログへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローお願いします