アニメ「I LOVE スヌーピー」あらすじと感想-スヌーピー初の3DCG作品

スヌーピー
出典:公式サイト

スポンサーリンク

I LOVE スヌーピー

I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE」はチャールズ・M・シュルツの「ピーナッツ」が原作となっていて、スヌーピー初の3DCGの映画として話題になりました。

第73回ゴールデングローブ賞」「第43回アニー賞」にノミネートするなど、世界中で人気を博しているキャラクターとなっています。

あらすじ

やることなすこと全て上手くいかない不器用な少年チャーリー・ブラウンは、いつも周囲にからかわれ、飼い犬というより親友のスヌーピーにも呆れられる始末。

しかし、そんなチャーリー・ブラウンの日々に大きな変化が訪れる。クラスに赤毛の女の子が転校してきたのだ。

チャーリーは彼女に一目惚れをするが話しかける勇気がない。

一方、空想が好きなスヌーピーはパイロットに成りきって大空で大冒険に出発する。かわいいパリジェンヌのフィフィに出会って、ロマンティックなデートを楽しむが…。

キャスト

原作:チャールズ・M・シュルツ
監督:スティーブ・マルティーノ
脚本:クレイグ・シュルツ/ブライアン・シュルツ/コーネリアス・ウリアーノ
製作:クレイグ・シュルツ/ブライアン・シュルツ/コーネリアス・ウリアーノ/ポールフェイグ
音楽:クリフトフ・ベック
声の出演:ビル・メレンデス/ノアスナップ/フランチェスカ・カパルディ
声の出演(吹替版):鈴木福/芦田愛菜/谷花音/小林星蘭
製作会社:20世紀フォックス・アニメーション/ブルースカイ・スタジオ
配給:20世紀フォックス

見どころと感想

出典:YouTube

よく考えてみたら、

俺、スヌーピー観たこと無くね?

勿論、名前は知ってます。何となくこんな感じ?って言う大体のイメージも自分の中にあります。ただ、スヌーピーを観ると言う文化が、自分には無かったもので、今まで触れてきませんでした。

今作は世界中で愛されているアニメ、スヌーピーをCGアニメ化した作品です。巷の評判も良いみたいですし、この機会に観てみようかなと。

内容は皆さんご存知の通り、何をやってもダメな男の子チャーリー・ブラウンと、その飼い犬・スヌーピー、そして同年代の沢山の友達が織り成す、日常系アニメです。

引っ越して来た赤毛の女の子にいいとこ見せようと奮闘するチャーリーですが、なかなか上手くいきません。そんなチャーリーを陰ながら支え応援するスヌーピー…、みたいな感じが今作ですね。

なかなか良かったと思います。

作品自体のテンポ、リズムが凄くいいので、観ていてダレる事はありませんし、不思議と楽しい気分になって来ます。他のスヌーピー作品を観たことはありませんが、この雰囲気が”スヌーピー“なのかなと。

コアなファンの方々がどう評価されているのかは分かりませんが、今作単体で観ても十分楽しめる内容だったと思います。

見どころ

■赤毛の女の子
これまでの作品ではシルエットのみで、今作が初登場とのこと。これはファンの方々は嬉しいんじゃないでしょうか。

■沢山の登場キャラクター
なぜか子供しか出て来ませんけど、わざとなんでしょう。各キャラクターが個性的で非常に楽しいです。妹がいい感じでしたね…、名前は忘れましたけど。

まとめ

原作『ピーナッツ』に登場する犬の名前がスヌーピー、って事は…

俺、今までず〜っと勘違いしてたんじゃん

スヌーピーってタイトルのアニメだと思ってましたよ。赤っ恥のこきっ恥じゃね。

今作は世界中でも大人気作品のCGアニメ化です。原作漫画の雰囲気を出せているのかどうかは分かりませんが、今作に対する批判の声はあまり聞きませんし、スヌーピー・ファンの方々も納得の出来なのではないでしょうか。

個人的にも十分楽しめた作品なのでオススメしておきます。

よかったらどうぞ。

I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE
評価
★★★★★
3.0点
こんな人に
↓おすすめ↓

・犬派

動画配信サービスはこちらからどうぞ
>>動画配信サービス一覧

ブログランキング

ブログランキングに参加中なので、訪問時に下の「映画ブログ」のバナーを1ポチっとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 映画ブログへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローお願いします