アニメ「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅱ/哀しみのアルテイシア」あらすじと感想

機動戦士ガンダムオリジン
出典:公式サイト

スポンサーリンク

機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅱ/哀しみのアルテイシア

1979年にTV放送された機動戦士ガンダムのキャラクターデザイン・アニメーションディレクターの安彦良和が手掛けた累計1,000万部超の大ヒットコミックス「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」が原作となっていて、後に「赤い彗星」と呼ばれるシャア・アズナブルと、妹のセイラ・マスの運命を決定づけた悲劇の始まりと過去が明かされる。

THE ORIGINではモビルスーツ開発秘話、地球連邦軍との軋轢、開戦への道程など「一年戦争」以前の過去の物語を全4話構成として作られていて、「哀しみのアルテイシア」は第2作目の作品となっています。

あらすじ

宇宙世紀0071年。

サイド3のムンゾ自治共和国の議長だった父ジオン・ズム・ダイクンを亡くしたキャスバルとアルテイシアは、父の側近ジンバ・ラルと一緒にサイド3を脱出し、地球でエドワウ・マスとセイラ・マスと名前を変えて平穏な日々を過ごしていた。

一方サイド3はジオン自治共和国と国名を改め、副議長だったデギン・ソド・ザビ率いるザビ家が実験を掌握する。

ザビ家はキャスバルとアルテイシアを追いつつ、地球連邦軍をにらみ、新兵器のモビルワーカーの開発に着手していたのだった…。

キャスト

原作:矢立肇/富野由悠季
漫画原作:安彦良和
監督:今西隆志
脚本:隅沢克之
演出:原田奈奈
音楽:服部隆之
編集:吉武将人
キャラクターデザイン:安彦良和/ことぶきつかさ
オリジナルメカニカルデザイン:大河原邦男
メカニカルデザイン:カトキハジメ/山根公利/明貴美加/アストレイズ
声の出演:池田秀一/藩めぐみ/浦山迅/銀河万丈/三宅健太/渡辺明乃/貴山茂雄/沢城みゆき/茶風林/恒松あゆみ/一条和矢/松田健一郎/土屋トシヒデ/藤村歩/古谷徹/関俊彦/大塚明夫
企画・製作:サンライズ
配給:松竹

シリーズ一覧

 タイトル劇場公開日
Ⅰ 青い瞳のキャスバル2015年2月28日
Ⅱ 哀しみのアルテイシア2015年10月31日
Ⅲ 暁の蜂起2016年5月21日
Ⅳ 運命の前夜2016年11月19日

見どころと感想

出典:YouTube

キャスバルが如何にして3倍のスピードを得るに至ったかを描いた、劇場アニメ作品の2話目です。

バカ売れしたコミックのアニメ化で、シャア誕生の秘話が明かされるとなれば、ガンダムファンならずとも気になる作品でしょう。

ちなみに自分はガチ勢ではございません。ファーストは殆ど見てませんし、シャアという人物に対しても、それほど興味はありません。

だって俺、Ζ世代だからねッ‼︎

子供の頃観たガンダムはΖ。モビルスーツが出て来るだけで、キャッキャ言ってた覚えがあります。その後もチョイチョイかじっては来ていますが、ファンと呼ぶには程遠いレベル。

そんな感じなんで、”宇宙世紀以外は認めない“的なガチな方々から、お叱りを受けそうな にわかレビューですが、何卒ご容赦下さいませ。

では、この作品の感想を。

うん、まだ途中だから分かんない

分かんないんですが、この兄妹 不遇過ぎるだろとか、ランバ・ラルがカッコ良すぎるとか、俺もモビルワーカーに乗ってみたいとか、色々見どころ満載で、しかもいい所で終わるんですよ。いや、マジで続きが気になってしょうがないですね。

という事で、ストーリーはまだまだ途中ですが全然面白いです。はい。

ただ、登場人物も非常に多く「その名前、どっかで聞いたな」程度の知識しかない自分にとっては、キャラ同士の関係性など当然把握し切れないし、期待していたモビルスーツも全然出て来ない。(まだ、戦争始まってないんで当たり前ですね)

やっぱ、ファーストの劇場版三部作ぐらいは観ておくべきだったなと、今更ながらに後悔しております。

未見の方は、おそらく自分と同じ症状が出ると思われますので、参考までに。

見どころ

■モビルワーカー
カッコいい。こいつがモビルスーツになるのか?と思うと胸熱。そして、やっぱり青なんだね。

■池田さん
頑張ってんな。

■ハロ
オモチャだったんだね。

まとめ

これは人から聞いたお話ですが、シャアザクのスピードは正確には3倍も出てないらしいです。機体スペック的には3割増しぐらいですが、パイロットの操縦技術(デブリを蹴るなど)で3倍近くのスピードを出しているとの事。

やるな、シャア

最後に、今作のレビューとは全く関係ありませんが、自分が子供の頃に一番最初に買ってもらったガンプラは…

ギャンですッ‼︎

なんで、そこいったんッ⁉︎

機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅱ/哀しみのアルテイシア
評価
★★★★★
3.8点
こんな人に
↓おすすめ↓

・ラル家

動画配信サービスはこちらからどうぞ
>>動画配信サービス一覧

ブログランキング

ブログランキングに参加中なので、訪問時に下の「映画ブログ」のバナーを1ポチっとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 映画ブログへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローお願いします