映画『四月は君の嘘』あらすじと感想-広瀬すずと山崎賢人主演実写映画化

出典:公式サイト

今回映画レビューする作品は、広瀬すずと山崎賢人が主演を務めた人気マンガの実写映画『四月は君の嘘』です。

まずは作品情報からどうぞ。

スポンサーリンク

作品情報

四月は君の嘘』は新川真司の漫画が原作で、2014年にはアニメ化、2016年には広瀬すず、山崎賢人を主演に迎え実写映画化もされた人気青春ラブストーリー映画。

また2014年にはTVアニメの影響もあってか、クラシックコンサートが開かれ、見事満員御礼となり話題になりました。

あらすじ

類いまれな才能を持つ天才ピアニスト有馬公生(山崎賢人)は、母親が他界してから演奏できなくなってしまう。高校2年生のある日、幼なじみを通じて彼は勝ち気で自由奔放なバイオリニスト宮園かをり(広瀬すず)と出会う。その独創的な演奏に触れたことで、公生は再びピアノと母との思い出と向き合うようになる。一方のかをりは、ある秘密を抱えており……。
出典:Yahoo映画

キャスト

原作:新川真司
監督:新城毅彦
時間:122分
出演:広瀬すず/山崎賢人/石井杏奈/中川大志/板谷由夏/壇れい他
主題歌:いきものがかり『ラストシーン』
製作年:2016年
製作国:日本
レンタル日:2017年4月5日

四月は君の嘘の感想

出典:YouTube

4~5周するほどTVアニメシリーズが好きな作品で、実写映画化が決定した時から観たいと思っていました。

その四月は君の嘘の実写版がついにレンタルされたので、早速レンタルして視聴しました。

まぁね、こうなることはわかってた。うん、わかってはいたんだけど観ずにはいられなかったんだよねぇ~。

まず内容から簡単に説明すると、幼い頃に母親の厳しい指導を受け”ヒューマンメトロノーム“と呼ばれ、数々の賞を獲得した神童・有馬公生だったが、母親が病気で亡くなってしまう。

母親の死をきっかけにピアノが弾けなくなる公生だったが、一人の少女・宮園かをりと出会い、またピアノと向き合い弾くことになるが…。

ってな感じの内容です。

原作は未読なので、TVアニメ基準でしかわからないのですが、TVアニメの四月は君の嘘では公生やかをり、幼馴染の椿や渡などの描写が描かれており、”どういう背景なのか“や”何がそうさせたのか“などわかりやすくなっています。

ですが、実写版の四月は君の嘘だと、限られた時間の中で原作のストーリー感や表現をしていかなければいけないので、伝わりにくくなっているし、感動も少ないのが残念だったかな。

内容どうこうよりも、山崎賢人が問題!!

語りのセリフが棒読みすぎるッ

他にも思う部分があり、内容に関しては”微妙“の一言に尽きます。

ここからは多少ネタバレになりますが、例えば宮園かをりのコンクールでの演奏シーンで「エロイムエッサイム エロイムエッサイム 我は求め訴えたり」のセリフだったり、ガラコンで公生が一人でピアノを弾くシーンで”どうして一人で弾く決意をしたのか”などなど、上げればキリがありません。

アニメシリーズの四月は君の嘘を観たことない方には楽しめるし、感動もできるかもしれませんが、原作を知っている方やTVアニメシリーズが好きな方だと楽しめないと思うので、もし”観たい”って方は実写版を観てからアニメを観ることをおすすめします。

アニメ版のレビューはこちらから

アニメ「四月は君の嘘」あらすじと感想-山崎賢人で実写映画化も決定した話題作
出典:公式サイト 四月は君の嘘 「四月は君の嘘(略:君嘘)」は新川真司の漫画が原作となっていて、中学生のピアニストとヴァイオリニスト...

見どころ

楽しみにしていた実写版『四月は君の嘘』ですが、こちらも見どころを紹介していきたいと思います。

クラシック音楽


出典:公式サイト

モーツァルト「きらきら星変奏曲」やクライスラー「愛の悲しみ」、サン=サーンス「序奏とロンド・カプリチオーソ」、ショパン「バラード 第一番 ト短調 作品23版」などすっごいいい曲ばかりです。

もともとクラシックには興味がなかったのですが、四月は君の嘘を観てクラシックの良さが少しわかった気がします。

広瀬すずと山崎賢人の演奏シーン


出典:公式サイト

この演奏シーンは代役を立てたって思う方もいるかと思いますが、広瀬すず、山崎賢人ともにピアノとヴァイオリンを必至に練習し、実際に演奏しているとのことです。

この演奏を聴くと本人たちがどれだけ努力をしてきたのかなどが伝わってくるので、この部分は評価できるし、見どころだと思います。

評価とまとめ

実写版四月は君の嘘の評価ですが、やっぱり原作ありきの実写映画化は期待値が高まるので、その分ダメだった時のガッカリ感がハンパないです。

さっきも書きましたが、TVアニメや原作を観ていない方であれば素直に楽しめるし、感動もできると思うので、気になっている方は是非、実写映画の作品を観た後にTVアニメなどを観てみて下さい。

本当に感動できます。

今回の映画レビューはこの辺で、よかったらどうぞ。

実写版 四月は君の嘘
評価

2.5
こんな人に
↓おすすめ↓

・表現者

動画配信サービスはこちらからどうぞ
>>動画配信サービス一覧

ブログランキング

ブログランキングに参加中なので、訪問時に下の「映画ブログ」のバナーを1ポチっとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 映画ブログへ