映画『ラスト・ウィッチ・ハンター』あらすじと感想-ヴィン・ディーゼルがハンドルではなく剣を!?

出典:公式サイト

今回映画レビューする作品は、今やワイルドスピードのイメージがついたヴィン・ディーゼル主演のアクションファンタジー映画『ラスト・ウィッチ・ハンター』です。

まずは作品情報からどうぞ。

スポンサーリンク

作品情報

ラスト・ウィッチ・ハンター』はワイルドスピードやトリプルXなどで知られるヴィン・ディーゼル主演のアクションファンタジー映画で、他にもイライジャ・ウッドやマイケル・ケインなど豪華俳優陣も出演している作品として注目を浴びた作品となっています。

あらすじ

自身が討伐した魔女の呪いが原因で不死身となり、ある組織のため800年にわたり魔女ハンターとして戦闘を続けてきたコールダー(ヴィン・ディーゼル)。そんな彼を代々ドーランという神父が見守っていたが、36代目ドーラン(マイケル・ケイン)が亡き者にされてしまう。37代目となる新しいドーラン(イライジャ・ウッド)と捜査に乗り出したコールダーは、先代の死が魔女の女王の仕業であることを突き止め、リベンジを誓う。
出典:Yahoo映画

キャスト

原題:The Last Witch Hunter
監督:ブレック・アイズナー
時間:106分
出演:ヴィン・ディーゼル/ローズ・レスリー/イライジャ・ウッド/オラフル・ダッリ・オラフソン/マイケル・ケイン他
製作年:2015年
製作国:アメリカ
レンタル日:2017年3月8日

ラスト・ウィッチ・ハンターの感想

出典:YouTube

何か最近観たい映画もないし、知り合いが結構面白かったって言うので何となく借りて観てみました。

ひっさびさのファンタジー映画だな~

このラスト・ウィッチ・ハンターの内容としては、魔女の女王に不死の呪いをかけられたコールダーは800年という時を生き、現代の36代ドーランを亡き者にされてしまう。

その犯人を突き止めようとするが、裏では魔女の女王が復活しようとしているが、その復活を阻止しようとコールダーは動く…こんな感じの単純な話なので、ストーリーはわかりやすいです。

まずヴィン・ディーゼルが乗ってる車がアストンマーチンなんですが、こんな車乗せたらドリフトしちゃうよ?

それでなくてもワイルドスピードのイメージがついちゃってるのに、こんな車出されたら観ている方もちょっと期待しちゃうじゃんか!!

まぁでもね、この映画はアクションファンタジーなので、そういったドリフトシーンがあるわけでもなく、ちゃんとファンタジーしている作品です。

あんまりファンタジー作品は観ないのですが、ヴィンのせい(決して悪いわけではない)で筋肉アクションに見えてしまう。

純粋なダークファンタジーものの映画を撮るのであれば、あんなに筋肉はいらないし、そこにばっかり目がいって内容が入ってこない。

それ以外にもテンポが悪いし、終わり方もお世辞でも良いとは言えないのが残念です。

もっと丁寧に作ればいい作品になったんじゃないかな?」って思うところも多々あるので、これから観ようとしている方には残念ですが、あまり期待はしない方がいいでしょう!!

あと、イライジャ・ウッドのかませ犬的な感じも安っぽいかな。

マイケル・ケインとイライジャ・ウッドの無駄使い“っていう風に見えちゃって楽しめませんでした。

題材が良かっただけに本当に残念だったなぁ~。

見どころ

そんなラスト・ウィッチ・ハンターでも見どころを紹介しないとね。

最初のシーン

画像5
出典:映画.com

現代ものではなく、中世の感じで作ればそれなりに雰囲気も出て良かったし、ヴィンの髪と髭姿は新鮮だった。

意外と歴史ものの映画とかいけるんじゃないか?

イライジャ・ウッド

画像3
出典:映画.com

ロード・オブ・ザ・リングで知られるイライジャ・ウッドですが、いつからこんな役をやるようになった?微妙な役どころだったので残念で仕方ないですが、かませ犬的な部分に関してはある意味見どころなのか?(笑)

指輪を持って旅してた頃とは大違いだな。

またロード・オブ・ザ・リングでも観ようかな。

まとめと評価

今回観たラスト・ウィッチ・ハンターですが、非常に残念。

もっと脚本をしっかりしてほしかったなぁ~ってのが本音だし、このキャストでこの作品の質は微妙としか言えない…。

ダークファンタジーやアクションファンタジーを求めている方は、他の作品を観た方が面白いし、楽しめると思いますが、”どうしてもヴィン・ディーゼルが剣を持っている所が観たいんだ“って方はどうぞ。

ラスト・ウィッチ・ハンターの映画レビューはこの辺で、よかったらどうぞ。

ラスト・ウィッチ・ハンター
評価

2.8
こんな人に
↓おすすめ↓

・ハンターさん

動画配信サービスはこちらからどうぞ
>>動画配信サービス一覧

ブログランキング

ブログランキングに参加中なので、訪問時に下の「映画ブログ」のバナーを1ポチっとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 映画ブログへ