映画『バイオハザード ザ・ファイナル』あらすじと感想-ローラ初のハリウッド出演作品

出典:公式サイト

今回映画レビューする作品は、人気ゲームが原作の世界的ヒットした映画の最終章『バイオハザード ザ・ファイナル』です。

まずは作品情報からどうぞ。

スポンサーリンク

作品情報

バイオハザード:ザ・ファイナル』は、2002年にアメリカで制作された第1
作目から続く人気シリーズのホラーアクション映画となっていて、アニメーション作品を含むと10作品の映像化がされている映画となっています。

また今回のバイオハザード ザ・ファイナルはシリーズ最終章の作品で、日本からはモデルやタレントなどで活躍しているローラが見事オーディションに合格し、ハリウッドデビューを果たした話題作となっています。

あらすじ

アリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)は、レッドクイーンから48時間後に人類が滅びると告げられる。そして、宿敵アンブレラ社が放った膨大な数のアンデッドが地上を占領。アリスはラクーンシティに戻って、生還したクレアやコバルトらと合流し、アンブレラ社の心臓部であるハイブを潰そうとするが……。
出典:Yahoo映画

キャスト

原題:Resident Evil: The Final Chapter
監督:ポール・W・S・アンダーソン
時間:106分
出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ/アリ・ラーター/ショーン・ロバーツ/ルビー・ローズ/ローラ他
制作年:2016年
製作国:アメリカ
レンタル日:2017年3月22日

バイオハザード ザ・ファイナルの感想

出典:YouTube

シリーズを通して観てきたバイオハザードですが、ついに最終章がレンタルされたので早速借りて観てみました。

ぶっちゃけバイオハザードシリーズは1と2は面白かったんだけど、3以降はもう”何がなんだかわからんよ“って感じだったので、バイオハザードの新作が出るたびに、「はいはい、またこれね」ってなってました。

何でそうなったかって?

もう思ってるバイオと違うし…

そんなこと言ってもね、最終章だしどんな結末になるか観てやろうではないか。

今回のバイオハザード ザ・ファイナルの話の流れとしては、T-ウィルスで世界中の人々が犠牲になり、残された人間の存続も危機に瀕していた。

そんな時、アリスの元にレッドクイーンのホログラムが現れ、ラクーンシティにあるハイブにT-ウィルスの散布用ワクチンがあるから、そのワクチンを撒けばT-ウィルスに侵された者たちを死滅させ世界を救うことができるというものだった。

アリスはレッドクイーンの言葉を半信半疑で聞きながらも、ラクーンシティへ向かい、世界 の滅亡を阻止しようとしている…って感じですかね。

ストーリーは相変わらず面白味の欠片もないが、アクションシーンは多めになっているので、派手な映画だな~って印象が残理ます。

ですが、忘れてはいけないのが、「このシリーズに期待するとガッカリする」ということ。

なので、僕は微塵も期待せず観たので、わりと楽しめたし、最後の作品というのもあってか満足いきました。

少しネタバレ気味になりますが、まずローラね。

あっさりすぎないか?

まぁ初のハリウッド作品であそこまでの役をもらえれば十分なんだろうけど、世間が騒ぐほどの活躍もしてないし、セリフもあんまりなかったのが残念。

それにウェスカー。

納得いかん

これは本当にヒドイと思いました。

こんなんだったら出さなくても良かったじゃん!!って感じになりますよ、マジで。

興醒めだわ。

でもね、全体的に観れば”期待しなければそれなりに楽しめる“ので、観る際は期待せず観た方がいいですよ!!

これでバイオハザードシリーズが最後かぁ~と思うと少し寂しくなりますが、ミラ・ジョヴォヴィッチもいい歳なので、ここらが引き際でしょうね。

あ、ホラーアクションってジャンルになってますが、全く怖くないし、ゾンビ色も薄いので、苦手な方も観れるんじゃないかなーって思います。

見どころ

自分的なバイオハザード ザ・ファイナルの見どころを紹介していきたいと思います。

ローラ

画像8

出典:映画.com

何だかんだ言っても、それなりに重要な役を獲得したローラですが、銃をぶっ放してるローラの姿は新鮮でした。

ローラはバカなフリしてるけど、人一倍努力化で何事にも全力投球する方なので、そういった部分では凄いなぁ~って思うし、尊敬します!!

ミラ・ジョヴォヴィッチのアクション

画像2

出典:映画.com

やっぱこの女優さんはアクションやってる姿が素晴らしいですね。

バイオハザード ザ・ファイナルでも結構アクションシーンが多いので、スカっとするし爽快感も味わえるので、そういった意味ではおすすめです。

まとめと評価

大人気シリーズの「バイオハザード」というビックタイトルが終了してしまいましたが、ゲーム原作映画「アサシンクリード」や「ディビジョン」などが控えているので、そこら辺も楽しみにして待ちたいと思います。

さて、今回のバイオハザード ザ・ファイナルの感想としては”まぁまぁ楽しめた“って感じです。

それに関しては最後というのと期待せず観たってのが大きいかな~と思うので、もしまだ観ていない人はシリーズ最後なので観てみて下さい。

シリーズを観たことない人は1と2は面白いのでおすすめです。

今回の映画レビューはこの辺で、よかったらどうぞ。

バイオハザード ザ・ファイナル
評価

3.2
こんな人に
↓おすすめ↓

・おっけ~

動画配信サービスはこちらからどうぞ
>>動画配信サービス一覧

ブログランキング

ブログランキングに参加中なので、訪問時に下の「映画ブログ」のバナーを1ポチっとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 映画ブログへ