映画「S-最後の警官- 奪還」あらすじと感想-大人気TVシリーズの劇場版

S出典:公式サイト

スポンサーリンク

S-最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE

S-最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」は原作・小森陽一、作画・藤堂裕による漫画が原作で、2014年にはTVドラマ化されたポリスアクションドラマの劇場版作品です。

この作品は犯罪者の生け捕りを絶対目的として警察庁内に設立された特殊部隊の活躍を描いた作品で、原作者が「ウルトラシリーズ」のファンであるため、登場人物はウルトラシリーズに登場した人物の名前から取られています。

あらすじ

既存のSATとSIT双方の特徴を併せ持ち、NPSこと警察庁特殊急襲捜査班が3番目の”S”として新たに設立される。

生死を問わず犯人を制圧する方法ではなく、「生かしたまま身柄を確保する」というポリシーを掲げた彼らの存在は世間の注目の的だった。

そんなある日、何者かによる立てこもり事件が起こり、NPSの神御蔵一號らは現場に駆けつける。

さらに太平洋沖にて輸送船が乗っ取られる事件まで発生し…。


キャスト

原作:

小森陽一/藤堂裕
監督:平野俊一
脚本:古家和尚
製作:韓哲/大原真人/下田淳行/青木直樹
製作総指揮:渡辺正一
音楽:髙見優/木村秀彬
撮影:山本秀夫/小林純一
編集:松尾浩
出演:向井理/綾野剛/新垣結衣/吹石一恵/青木崇高/池内博之/平山浩行/本田博太郎/朝加真由美/土屋アンナ/高嶋政宏/近藤正臣/オダギリジョー/大森南明
製作会社:ツインズジャパン
配給:東宝

見どころと感想

出典:YouTube

コミックは未読、TVドラマも未見、予備知識ゼロの状態で、いきなり劇場版に手を出しました。それは何故か…。

俺はガッキーが見たかったんだッ‼︎

ハイ、ただそれだけです。

これはもう自業自得としか言いようがありませんが、話が全然分からないです。過去に因縁があった敵と戦ってるみたいで、その過去の部分がTVドラマっぽいので置いてけぼり。

それならそれで、当初の予定通りガッキーで満足出来たのか?

うん、無理

やっぱ多少は下調べしてから観ないと、せっかくの作品を台無しにしてしまうので猛省しております。

今作は警視庁特殊急襲捜査班とテロリストとの戦いを描いたお話です。バスジャックやら、プルトニウムを積んだ輸送船が何者かに乗っ取られるやらで、東京がヤバイ事に。そこに海上保安庁所属のSS…なんだっけ?とかSATとかSITとか出て来てもう訳分からん。

向井理、綾野剛ら豪華俳優陣によるアクション映画で、登場人物も多く、それぞれの関係性も複雑です。TVドラマありきの劇場版なので、いきなりこの作品から観るのは止めときましょう。

見どころ

■ガッキー
そうじゃ無いんだ…。

■土屋アンナ
そうじゃ無いだろ。

■高嶋政宏
そうッ‼︎それッ‼︎

まとめ

個人的にはイマイチ楽しめなかった作品ですが、この作品の善し悪しでは無く、TVドラマを観てるか観てないかの部分が大きかったです。当たり前ですね。

TVドラマを観てなくてもギリギリいけそうな内容ですが、勿論 観てるに越した事はありません。登場人物の背景など理解出来ていれば、また違った印象をこの作品から受けた事でしょう。

残念。

S-最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE
評価
★★★★★
2.6点
こんな人に
↓おすすめ↓

・ドラマ観た人

動画配信サービスはこちらからどうぞ
>>動画配信サービス一覧

ブログランキング

ブログランキングに参加中なので、訪問時に下の「映画ブログ」のバナーを1ポチっとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 映画ブログへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローお願いします

コメント

  1. 匿名 より:

    登場人物がウルトラシリーズから名前をとってるって書いてありますけど、ウルトラマンのことですか?

  2. 現役レンタルショップ店員 より:

    名無しさん
    コメントありがとうございます。
    そうです。
    速田仁はウルトラマンのハヤタ隊員だったり、神御蔵 一號のリングネームはミクラス一號ですが、ミクラスはウルトラ怪獣から取られていたりなど、歴代のウルトラマンシリーズにちなんだ名前が付けられています!