映画『ジェイソン・ボーン』あらすじと感想-10年ぶりに戻ってきた

出典:公式サイト

今回映画レビューする作品は、ボーン・アルティメイタムの続編となるシリーズ5作目のスパイアクションスリラー映画『ジェイソン・ボーン』です。

まずは作品情報からどうぞ。

スポンサーリンク

作品情報

ジェイソン・ボーン』は、マット・デイモン主演で放つスパイアクションスリラー映画で、監督はボーン・スプレマシーやボーン・アルティメイタムを手掛けたポール・グリーングラスとなっています。

またジェイソン・ボーンは、ボーンシリーズとしては5作目となっているが、ジェレミー・レナーが主演を務めたボーン・レガシーの続編ではなく、ボーン・アルティメイタムの続編です。

あらすじ

ひっそりと暮らしていたジェイソン・ボーン(マット・デイモン)の前に、CIAの同僚だったニッキー(ジュリア・スタイルズ)が姿を現す。彼女はCIAが世界中を監視・操作するための極秘プログラムを立ち上げたことと、ボーンの過去にまつわるある真実を告げる。これをきっかけに、再び動き始めたボーンの追跡を任されたCIAエージェントのリー(アリシア・ヴィキャンデル)は、彼を組織に取り込もうとするが……。
出典:Yahoo映画

キャスト

原題:Jason Bourne
原作:ロバート・ラドラム
監督:ポール・グリーングラス
時間:124分
出演:マット・デイモン/トミー・リー・ジョーンズ/アリシア・ヴィキャンデル/ヴァンサン・カッセル他
制作年:2016年
製作国:アメリカ
レンタル日:2017年3月8日

過去作品

ボーン・アイデンティティー

映画「ボーン・アイデンティティー」あらすじと感想-マット・デイモン主演のスパイスリラー第1弾
出典:U-NEXT 今回映画レビューする作品は、今話題のジェイソン・ボーンの原点となるスパイスリラー映画「ボーン・アイデンティティ...

ボーン・スプレマシー

映画「ボーン・スプレマシー」あらすじと感想-マット・デイモン主演のスパイスリラー第2弾
出典:U-NEXT 今回映画レビューする作品はロバート・ラドラムのスパイスリラー小説が原作の映画「ボーン・スプレマシー」です。 ...

ボーン・アルティメイタム

映画「ボーン・アルティメイタム」あらすじと感想-マット・デイモン主演のスパイスリラー第3弾
出典:U-NEXT 今回映画レビューする作品はロバート・ラドラムのスパイスリラー小説が原作の映画「ボーン・スプレマシー」です。 ...

ジェイソン・ボーンの感想

出典:YouTube

いやぁ~ここ最近”本当に観たいッ!!“って映画がなかったから、このジェイソン・ボーンは楽しみにしてたんですよね~。

でもやっとレンタルされたので早速借りてきて鑑賞致しました。

今回はマット演じるジェイソン・ボーンが記憶を取り戻すお話なのですが、冒頭のマットが殴るシーンが迫力ありすぎてビビった!!

これは予告編でも流れていた映像ですが、マット・デイモン筋肉つけたなぁ~。

特典映像なども観ましたが、このジェイソン・ボーンの映画のためにボクシングなど行って身体を作り上げたそうですよ。

ボーン・レガシーは別ですが、ボーンシリーズが凄い好きで、何度も観たくらいだったのですが、約10年の時を経てジェイソン・ボーンとして復活してめちゃくちゃ嬉しい限りです。

ボーンシリーズ自体サスペンス要素の強い作品だったのですが、今回のジェイソン・ボーンはかなりアクション強めですね。

これは賛否両論分かれそうな感じレスが、僕的には好きです。

でもやっぱり、これだけシリーズを重ねると”ネタ切れ感“がありますね。

もし、ジェイソン・ボーンをシリーズ化するのであれば盛り返してほしいかなって思います。じゃないと駄作になり下がっちゃうからね…。

内容どうこうじゃなくて、「マット・デイモンを楽しみたいんだ」って人や、「ド派手なアクションを堪能したいんだ」って人にはいいかもしれないですね。

見どころ

自分的なジェイソン・ボーンの見どころを紹介していきたいと思います。

ド派手なカーアクション

画像3
出典:映画.com

カナリカーアクションに力を入れてましたね。

迫力満点なので見どころと言ってもいいのではないでしょうか。

アリシア・ヴィキャンデル

画像2
出典:映画.com

キレイな女優さんが出るたび言いますよ~。

アリシア・ヴィキャンデルは可愛いッ!!

最近だと「リリーのすべて」でアカデミー賞助演女優賞を獲得したことで話題になりましたね。今後はこういった若い女優さんが活躍する時代なので、頑張ってほしいですね!!

まとめと評価

今回のジェイソン・ボーンの感想としては、”深く考えなければ面白い“って感じかな?

やっぱり内容を深く掘り下げちゃうと「毎回同じパターンじゃん」ってなっちゃうので、深く考えず映し出される映像を楽しめばいいと思います。

次回作があるのかはわかりませんが、もし作るんなら楽しみに待ちたいと思います。

今回の映画レビューはこの辺で、よかったらどうぞ。

ジェイソン・ボーン
評価

3.6
こんな人に
↓おすすめ↓

・諜報員

動画配信サービスはこちらからどうぞ
>>動画配信サービス一覧

ブログランキング

ブログランキングに参加中なので、訪問時に下の「映画ブログ」のバナーを1ポチっとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 映画ブログへ