映画『8 Mile』あらすじと感想-エミネム初主演の自伝作品

今回映画レビューする作品は、世界的ヒットを飛ばしたヒップホップアーティストのエミネムが初主演の『8 Mile』です。

まずは作品情報からどうぞ。

スポンサーリンク

作品情報

8 Mile』はL.A.コンフィデンシャルなどを手掛けたカーティス・ハンソンが監督を務め、ヒップホップアーティスト「エミネム」が初主演を飾った半自伝的な映画。

また本作品は2002年のアカデミー歌曲賞を受賞した作品となっています。

あらすじ

デトロイトの工場で働くラビットこと青年ジミーには夢があった。

ラッパーとして成功し、どん底の日々から抜け出すこと。

プロデビューを目指す彼は街で行なわれているラップ・バトルに出場しようとするが、繊細な性格ゆえにプレッシャーを感じ、棄権してしまう。

モデル志望の娘アレックスとの恋、トレーラーハウスに暮らす家族との生活、そして仲間たちと思い描く成功の夢。

ジミーは迷い、傷つきながらも、やがてラップのバトルステージに立つ……
出典:映画.com

キャスト

原題:8 Mile
監督:カーティス・ハンソン
時間:110分
出演:エミネム/キム・ベイシンガー/ブリタニー・マーフィ/メキー・ファイファー/エヴァン・ジョーンズ他
製作年:2002年
製作国:アメリカ/ドイツ

8 Mileの感想

出典:YouTube

最近の映画って面白くないから、VODサービスのU-NEXT(ユーネクスト)で映画を探していたら、懐かしい映画を発見してしまったので、思わず観てしまいました。

8 Mileは好きで、もう何回も観てる作品なんですよね~。

何でいまさらこの作品?」って思った?

だって映画は”観たい時に観たい映画を観る!!“それが一番でしょ?

さてさて、今回の作品の内容としては至ってシンプルです。

主人公ジミー(エミネム)はラップで成功し、8マイルの向こう側に行きたいと夢を抱いていたが、”ラップは黒人のもの“という先入観からMCバトルに出場しても上手く勝ち残ることができずにいた。

そんな時、モデル志望のアレックス(ブリタニー・マーフィ)と出会い、恋に落ちるが、アレックスが他の男と関係を持ち絶望感を味わってしまう。

それをきっかけに様々な思いを乗り越えるためにマイクをつかんでMCバトルに再び出場することを決意する!!という流れになっているので、シンプルに内容を楽しめる作品だと思います。

この作品には黒人、白人の人種差別や暴力、貧困など様々な問題を取り入れているが、実際にエミネムが体験したことも含まれているので、実に面白い映画です。

あとは何と言っても、劇中で繰り広げられるラップバトルが最高です。

エミネムのラップはもちろん、他のラップの完成度の高さも”さすが“としか言いようがないですね。

ストーリー構成やラップバトルなど見どころも満載だし、110分という長さを感じさせないほど観入ってしまいます。

こういった自伝映画的な作品を苦手な方でも、すんなり観れるのではないでしょうか?

見どころ

自分的な8 Mileの見どころがいくつかあるので紹介していきたいと思います。

見どころ1:ラップバトル

やっぱり一番はここでしょ!!

めちゃめちゃカッコイイです。

この映画を観てエミネムが好きになったし、当時ルーズ・ユアセルフをめちゃめちゃ聴いてたなぁ~。

見どころ2:ブリタニー・マーフィ

すでに亡くなっている女優さんですが、すっごいキレイですね。

ブリタニーが亡くなってしまったことには驚きましたが、こうして残った作品は永遠に語り継がれることでしょう!!

ルーズ・ユアセルフ

いい曲ッ!!

まさにこの8 Mileという映画にピッタリだな歌詞だし、曲も最高!!

基本ヒップホップは聴かないんですが、エミネムは別ですね。

まとめと評価

本作の8 Mileですが、やっぱり何度観ても面白い!!

1年に1回くらい観てる気がするな…。

この作品は本当何年経っても色あせない作品だし、名作と言っても過言ではないと思います。

今回利用したU-NEXT(ユーネクスト)というVODサービスを利用したのですが、無料期間もあり、毎月1,000ポイント分もらえるので、気になっている方は是非利用してみてください。
※動画は予告なく配信終了される場合があります。

VODのU-NEXT(ユーネクスト)はこちらから
U-NEXT(ユーネクスト)

8 Mile
評価

4.3
こんな人に
↓おすすめ↓

・M&M

動画配信サービスはこちらからどうぞ
>>動画配信サービス一覧

ブログランキング

ブログランキングに参加中なので、訪問時に下の「映画ブログ」のバナーを1ポチっとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 映画ブログへ