映画「グリーン・インフェルノ」あらすじと感想-イーライ・ロスの食人エンターテインメント

グリーンインフェルノ
出典:公式サイト

スポンサーリンク

グリーン・インフェルノ

グリーン・インフェルノ」は1981年に全世界をトラウマの渦に巻き込んだルッジェロ・デオダート監督による「食人族」をモチーフにした残酷描写満載で描いた食人エンターテインメント。

監督は「ホステル」のイーライ・ロスが務めていて、監督作品としては「ホステル2」以来、約6年ぶりの作品となったのが、この「グリーン・インフェルノ」です。

また主演には「アフターショック」に出演したイーライ・ロスの妻ロレンツァ・イッツォ、そしてミュージシャンとして活躍するスカイ・フェレイラが出演しているのも注目です。

あらすじ

不正なアマゾンの森林伐採の実態を世に訴えるため、学生たちの活動家から成るグループは現地に赴く。

その後、彼らの度を越した行動が目に余ったため全員強制送還されることになるが、その途中で搭乗機がエンジントラブルを起こしてしまう。

熱帯雨林に墜落した生存者たちは助けを求めるが、彼らを待ち受けていたのは食人族だった…。

キャスト

監督・原案:イーライ・ロス
製作:イーライ・ロス/ミゲル・アセンシオ・ジャマス/ニコラス・ロペス/クリストファー・ウッドロウ
製作総指揮:マリア・セストーン/サラ・ジョンソン・リードリヒ/ホイト・デビッド・モーガン/ジェイソン・ブラム
脚本:イーライ・ロス/ギジェルモ・アモエド/ニコラス・ロペス
撮影:アントニオ・クエルチャ
音楽:マヌエル・リベイロ
編集:エルネスト・ディアス
出演:ロレンツァ・イッツォ/アリエル・レビ/ダリル・サバラ/カービー・ブリス・ブラントン/マグダ・アパノヴィッチ/イグナシア・アマランド/アーロン・バーンズ/ニコラス・マルティネス/スカイ・フェレイラ
配給:ポニーキャニオン

見どころと感想

出典:YouTube

予告編をチラッと見ただけで、

うっわ、ヤッベェ…

グロいしキモいし無理して観なくてもよくねぇ?と思っていた作品。

グロ映画はあまり得意では無いので普段は手を出しませんが、何かと話題になっていた今作、意を決して観てみようかな?どうしようかな?

ハイ、観てみました。

簡単に説明すると、学生グループが食人族に襲われるお話です。それさえ分かっていれば十分です。

小難しい事は一切抜きにして、只々グロを見せ付けられるホラー映画。

お待ちかねのグロ開始まで(待ってた訳じゃ無いけどね)、40分程かけて焦らして来ますが、いっそ そこまでスッ飛ばしても構わない。※本当はダメです。

さあ、いよいよ始まるぞと若干緩んだ緊張感を締め直し、かかって来いよと身構えていたところに、グロッ‼︎…グロッ‼︎グロッ‼︎グロッ‼︎

キッツゥ…

これはマジで苦手な方はスルー推奨です。

一体、誰得ですか?と尋ねたくなる程のグロ・オンパレード。ちなみに こちらの作品、R指定が付いて18禁となっております。ご注意下さいませ。

見どころ

■グロ
残酷描写に耐性が無いと、かなりキツイ。そういう意味では、苦手な人の方が より楽しめる作品と言えなくも無い。

■ペルーのジャングル
めっちゃ緑。

■ロレンツァ・イッツォ
監督の嫁。

まとめ

凄まじい残酷描写で話題となった今作ですが、決して それだけに終わる作品では無く、色々ひっくるめて”ちゃんと出来てるホラー映画“だったと思います。

その辺りは流石イーライ。

ただ、グロ耐性が無い方にとっては、トラウマ級の精神汚染を喰らう危険性がある事、鑑賞される前に ご一考下さるよう重ねて申し上げます。

自己責任でどうぞ。

グリーン・インフェルノ
評価
★★★★★
3.4点
こんな人に
↓おすすめ↓

・お肉屋さん

動画配信サービスはこちらからどうぞ
>>動画配信サービス一覧

ブログランキング

ブログランキングに参加中なので、訪問時に下の「映画ブログ」のバナーを1ポチっとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 映画ブログへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローお願いします