映画『メカニック:ワールドミッション』あらすじと感想-ステイサム主演のアクション第2弾

出典:公式サイト

今回映画レビューする作品は、2011年に大ヒットしたジェイソン・ステイサムのアクション映画メカニックの続編第2弾目となる作品『メカニック:ワールドミッション』です。

まずは作品情報からどうぞ。

スポンサーリンク

作品情報

メカニック:ワールドミッション』は2011年のメカニックの続編作品のアクションスリラー。

ワイルドスピードなどのジェイソン・ステイサムをはじめ、ジェシカ・アルバ、トミー・リー・ジョーンズら豪華俳優陣が集結し話題になった作品です。

あらすじ

暗殺の仕事から離れ、平穏な日々を送るビショップのもとに、かつてビショップを裏切り姿を消したままでいた兄弟子クレインから暗殺の依頼が入る。

相手にしないつもりだったが、人質を取られて引き受けざるを得ない事態になる。

フィクサーとして世界を裏で操る3人の武器商人がターゲットとして掲示され、事故死に見せかける暗殺計画を進めるビショップ。

しかし、クレインが計画遂行後に自分を殺そうと企んでいるのを知る。
出典:Yahoo映画

キャスト

原題:Mechanic:Resurrection
監督:デニス・ガンゼル
時間:98分
出演:ジェイソン・ステイサム/ジェシカ・アルバ/トミー・リー・ジョーンズ/ミシェル・ヨー/サム・ヘイゼルダイン他
製作国:アメリカ/フランス
製作年:2016年
レンタル日:2016年12月21日

メカニック:ワールドミッションの感想

出典:YouTube

何か久々にスカッとする映画が観たいなぁ~と思ってU-NEXT(ユーネクスト)で探していたらちょうどいい映画があったので鑑賞。

とりあえず『ステイサムのアクションを観ておけば間違いなし』って感じでしょ?

でもね、これ2作目なんですよ。

前作観てないってゆーね

まぁでも俺は筋肉アクションが観たいだけだから内容なんて気にしない!!

とは言え、内容もちゃんと観ないとなぁと思って真面目に観ていたのですが、『これトランスポーターとかぶってない?』って思っちゃいました。

内容としては、殺し屋の仕事から離れていたところを裏社会のやつに狙われ、しかも人質まで取られちゃって引き受けるしかないってありきたりな状況からステイサムの快進撃が始まります。

前作を観ていないので、どの程度話がつながっているかが不明ですが、メカニック:ワールドミッションだけでも楽しめました。

やっぱステイサムだよね

相変わらずガチムチしてるけど、この人に銃を持たせてアクションやらせたら、そりゃ爽快になるよね。

結構面白かったから前作のメカニックも観てみようっと!!

見どころ

自分的なメカニック:ワールドミッションの見どころを紹介していきたいと思います。

ジェイソン・ステイサムという男


出典:公式サイト

この俳優さんは本当素晴らしいと思う。

アクションはもちろんのこと、主役も張れるし敵役としてもバッチリな感じで文句の付けようがない!!

それに吹き替えで観たときの山路さんの声ね。もう最高ッ!!!!

ワイルドスピード アイスブレイクの4月に公開も控えているので楽しみにしてます♪

トミー・リー・ジョーンズ


出典:公式サイト

ジョージアのCMのイメージが定着しつつありますが、今回は武器商人の役で登場しました。

この人に関してはもう”さすが”の一言に尽きます。

まとめと評価

今回のメカニック:ワールドミッションは結構面白かったです。

内容もそうですが、期待通りスカッとできるアクション映画になっているので、”何も考えないで筋肉アクションを観たい”って方おすすめです。

前作を観ていればもっと楽しめたのかな?

とりあえず前作も観て映画レビューを上げていきたいと思います。

今回U-NEXT(ユーネクスト)というVODを使ったのですが、無料期間が設けてあり、毎月1,000分のポイントが入って映画をレンタルすることができるので、気になっている方は是非利用してみてください。
※動画は予告なく配信終了される場合があります。

VODのU-NEXT(ユーネクスト)はこちらから
U-NEXT(ユーネクスト)

メカニック:ワールドミッション
評価

3.7
こんな人に
↓おすすめ↓

・運び屋

動画配信サービスはこちらからどうぞ
>>動画配信サービス一覧

ブログランキング

ブログランキングに参加中なので、訪問時に下の「映画ブログ」のバナーを1ポチっとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 映画ブログへ