映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」あらすじと感想-ジョニー・デップ主演のシリーズ第3弾

%e3%83%91%e3%82%a4%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%84%e3%82%aa%e3%83%96%e3%82%ab%e3%83%aa%e3%83%93%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%89%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%83%89
出典:YouTube

今回映画レビューする作品は、大人気海洋アドベンチャー作品の第3作目の映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」です。

まずは作品情報からどうぞ。

スポンサーリンク

パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド

パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」は前作
デッドマンズ・チェストと同時期に作られた大人気海洋アドベンチャー作品の続編第3弾作品。

劇場公開時は、日本の興行収入の記録を塗り替え、最多となる885スクリーンで公開され話題になりました。

あらすじ

“深海の悪霊”デイヴィ・ジョーンズと東インド会社のベケット卿が手を結び、海賊たちは某目津の危機に瀕していた。

生き残る手段は”9人の海賊たち”を召集することだったが、9人のうちのひとちはあのジャック・スパロウだった。

しかし彼は現在”世界の果て”に囚われていて…。
出典:Yahoo映画

キャスト

原題:Pirates of the Caribbean:At World’s End
監督:ゴア・ヴァービンスキー
時間:169分
出演:ジョニー・デップ/オーランド・ブルーム/キーラ・ナイトレイ/ジェフリー・ラッシュ/キース・リチャーズ他
製作年:2007年
製作国:アメリカ

見どころと感想

出典:YouTube

やっと第3作目の鑑賞です。

なかなか忙しくて観る時間がないですよねぇ~。しかも旧作。

まぁでも無事観ることができたので映画レビューを書いていこうかと思います。

今回の「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」の内容としては、前作の最期でクラーケンと対峙したジャック・スパロウだったが、デイヴィ・ジョーンズによって”世界の果て“へ連れていかれてしまう。

また同時期に東インド会社が海賊または海賊に手を貸した者を罪に問い絞首刑を言い渡す。その時”“が歌われバルボッサが海賊長9人に召集をかけ”カリプソ“を解放しようとしていた。

しかし、その海賊長の1人がジャック・スパロウということもあり、彼らはジャックを”世界の果て“から連れ戻そうとするという流れです。

簡単に言ってしまうと「内容は対して面白くない」ってのが本音です。

まぁさすがに3部作目となると色々”ダレてくる“んですよね~。仕方がないことなのですが…。

説明が欲しいところは一切説明がなく、次々と話が進んでいくので、話が入ってこないのは当然っちゃ当然だと思いますが、なにせ169分もあるので”長い“です。

コメディに走らないで、もう少し真面目な作品に作ったのであれば、このシリーズはもっと面白かったかもしれませんね。まぁ好みの問題ですが…。

僕自身はコメディ要素はそんなにいらないかな。たまにあるくらいが”クスッ“と笑えて面白いんだけど、あんなにふんだんに使われると愛想笑いもできませんね。

そんなに批判ばかりしていてもあれなので、良かった点も紹介していきましょうか!

まず本作の「ワールド・エンド」はデッドマンズ・チェストと違って後半はアクション多めだったし、デイヴィ・ジョーンズとの対決のシーンは面白かった。

やっぱ海賊はこうでなくっちゃね!!

これも同じシーンなんですけど、渦潮の中にフライング・ダッチマンとブラック・パール号が入っての砲撃戦ね。

熱い展開ッ!!

いいねいいね。そういうのなんだよ。

盛り上がりがなくっちゃただ退屈な映画になっちゃうからね~。(※もちろん作品や作風にもよるけどね。)

以上ッ!!

他に見つけようとしましたが無理でした。すんませんッ!!

■過去作品の映画レビューはこちらからどうぞ

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」-J・デップ主演のアドベンチャー第1作目
出典:YouTube 今回映画レビューする作品は、ジョニー・デップが演じた大人気アクションアドベンチャーシリーズの「パイレーツ・オ...
映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」あらすじと感想-ジョニー・デップ主演のアクションアドベンチャー第2弾
出典:YouTube 今回映画レビューする作品は、大人気アクションアドベンチャーシリーズの第2弾目となる映画「パイレーツ・オブ・カ...

見どころ

ジャック・スパロウvsデイヴィ・ジョーンズ

さっきも書きましたが、このシーンは好きです。2作目とは違い”海賊らしい”戦いが観れるので、見どころなのではないでしょうか?

海賊らしいって言っても実際に海賊を見たこともないのでイメージでのお話ですけどね~。

海賊船同士の砲撃戦

海賊船同士じゃなくてもこういうシチュエーションは個人的に燃えますッ!!

本当は艦隊戦とかの方が好きなのですが、このシーンもカッコよかったですね。

まとめと評価

今回は3作目の「ワールド・エンド」を鑑賞しましたが、本当は3部作で終わりのはずだったんですよね。

ジョニー・デップたっての希望で4作目「生命の泉」を作ったらしいですが、この作品で終わりにしておけば良かったのにと思ってしまいます。

こんなこと言ってますが、結局”最後の海賊“がレンタルされたら観るんだろうな…。

何故か観てしまうパイレーツ・オブ・カリビアンシリーズの不思議な力は何なんでしょうね?

まぁとにかくこの作品の感想はこの辺にしておきたいと思います。

よかったらどうぞ。

 

パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド
評価

3.0
こんな人に
↓おすすめ↓

・力で奪え!情けは無用!

動画配信サービスはこちらからどうぞ
>>動画配信サービス一覧

ブログランキング

ブログランキングに参加中なので、訪問時に下の「映画ブログ」のバナーを1ポチっとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 映画ブログへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローお願いします