映画「エルサレム」あらすじと感想-P.O.V視点で描かれるスリラー

%e3%82%a8%e3%83%ab%e3%82%b5%e3%83%ac%e3%83%a0
出典:YouTube

今回映画レビューする作品は、イスラエル出身の新鋭ドロン・パズ、ヨアブ・パズ監督で放つスリラー映画「エルサレム」です。

まずは作品情報からどうぞ。

スポンサーリンク

エルサレム

エルサレム」はイスラエル出身のドロン・バズとヨアブ・パズが手掛けたスリラー映画。

POV視点やSNS、顔認証機能などのテクノロジーを駆使したリアリティーを追及した映像が特徴となっていて、「カリコレ2016/カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016」に上映された作品となっています。

あらすじ

1年前に兄が他界したサラと友達のレイチェルは、ニューヨークからイスラエルへ旅行する。

サラは飛行機の中で顔見知りになった人類学者のケヴィンに、エルサレムでは何度も死者が復活したと聞かされる。

ところがその後、ケヴィンは病院に監禁されてしまう。

その翌日の贖罪の日、街中で爆発が起こり、サラたちは旧市街に隔離され…。
出典:Yahoo映画

キャスト

原題:Jeruzalem
監督:ドロン・パズ/ヨアブ・パズ
時間:95分
出演:ヤエル・グロブグラス/ヨン・トゥマルキン/ダニエル・ヤドリン/トム・グラジアニ他
製作国:イスラエル
レンタル日:2016年10月19日

見どころと感想

出典:YouTube

P.O.Vホラーで面白いのは?と聞かれたら『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』、『クローバーフィールド』、『レック』、『パラノーマル・アクティビティ』、辺りですかね。あと『ヴィジット』かな…。他にもアイデア勝負で色々と出てますけどね、う〜ん、あとは微妙かな。

P.O.Vホラーって、最近、何観ても同じかな?って感じで、あまり期待出来ないんですよね。流行り出した頃は目新しさがあって楽しめたんですが、ここ数年の作品は似たり寄ったりのネタ切れ感があって「もうP.O.Vはいいよ」ってのが正直なところですね。んなもんで、もう先に言っておきます。

今作も微妙っす

つまんなくは無いんですけどね、何て言うか…、インパクトに欠けると言うか…、ちょっと物足りないと言うか…、う〜ん、何でしょうね?まぁ”おしい“って感じですかね。

世界には地獄の入り口が三つあって、一つは海。一つは砂漠。そして、もう一つはエルサレムに。みたいな。なんか、これだけ聞くと面白そうな感じするじゃないっすか?

そうでも無い

天使だか、悪魔だか、よく分からん奴ら(地獄って言ってるから悪魔か?)がいっぱい出て来て、巨人も出て来て、街中大パニックになって、なんとなく俺好みって感じもしないでも無いけど、いかんせんチラチラ見せるだけで焦れったくなって来るよ。

巨人をもっとよく見せろ

ストーリーもよくある”巻き込まれ型”でパニクって逃げ回るだけで、退屈とまでは言わないですけど、もうちょっと捻りがあれば良くなったのにと思いますね。色々とおしかったですね。

見どころ

■スマートグラス
P.O.Vと言えばハンディカメラ。手振れやピンボケ画像も臨場感があっていいじゃないですかね。しかし、今作はなんとスマートグラス。

新すぃ!!

その機能はまさにリアル・スカウター。俺も欲しい。

まとめと評価

う〜ん、もうP.O.Vホラーってジャンルは、何かアッと驚く様なアイデアが出て来ないと危ないかも知れないですね。本当に見飽きちゃいましたね。

思うに、もう少しストーリーに奥行きが出せれば次回作にも繋がるだろうし、その作品自体の深みも増す訳で、どうでしょうね、ここらで大物監督さんに一本撮ってもらっては、とか何とか偉そうな事言っといて『ヴィジット』みたいな、やらかしたヤツを観たいだけっていうね。

今作の感想はこの辺で、よかったらどうぞ。

 

エルサレム
評価

2.9
こんな人に
↓おすすめ↓

・私の戦闘力は53万です。

動画配信サービスはこちらからどうぞ
>>動画配信サービス一覧

ブログランキング

ブログランキングに参加中なので、訪問時に下の「映画ブログ」のバナーを1ポチっとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 映画ブログへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローお願いします