映画「10 クローバーフィールド・レーン」あらすじと感想-J・J・エイブラムス製作のSFサスペンス

%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%89%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%b3
出典:公式サイト

今回映画レビューする作品は、J・J・エイブラムス製作で放つSFサスペンス映画「10 クロ-バーフィールド・レーン」です。

まずは作品情報からどうぞ。

スポンサーリンク

10 クローバ^フィールド・レーン

10 クローバーフィールド・レーン」はダン・トラクテンバーグ監督の初長編作品となるSFサスペンス映画。

前作大ヒットを記録したクローバーフィールド/HAKAISHAと同じく”クローバーフィールド“となっているが、内容の繋がりはなく10 クロバーフィールド・レーン単体の作品となっています。

あらすじ

ミシェルは目覚めると。自分が見ず知らずの2人の男性とシェルター内にいることに気付く。

その日を境に、彼女を助けたと主張するハワードとエメットとの奇妙な共同生活がスタートする。

ミシェルは、外は危険だという彼らの言葉を信じるべきかどうか悩んでいた。
出典:Yahoo映画

キャスト

原題:10 Cloverfield Lane
監督:ダン・トラクテンバーグ
製作:J・J・エイブラムス/リンジー・ウェバー
時間:103分
出演:メアリー・エリザベス・ウィンステッド/ジョン・グッドマン/ジョン・ギャラガーJr他
製作国:アメリカ
レンタル日:2016年10月20日

見どころと感想

出典:YouTube

やっちゃったね、これ。もうハッキリ言っちゃうけどね、

つまんねぇわ

前作が超面白かったんで、メチャクチャ期待してたんですけどね。残念です。てかね、なんでこうしちゃったかな?なんかさ、もう全然違うじゃん。P.O.Vじゃなくなったのは別にいいんですよ。でもさ、あのデカいのはどこ行ったんだよ。もしかして、前作とは全く関係ありませんってヤツか?

やってくれるじゃねぇか

続編で作風を変えて来る“ってのは珍しい事じゃありません。”ここまで変えちゃって、一体、誰得ですか?“って程の路線変更も平気でかまして来る。しかし、製作者側の意向となれば、まぁしょうがない、俺らはそれを観るしかない訳で…。

主人公の女の子が交通事故に遭って気を失う。意識が戻ると足に拘束具をはめられ監禁中。そこに登場、ジョン・グッドマン。

お前を生かしておく

って…、これ何てサスペンス・スリラー?

地下シェルターの一室に監禁された彼女は「何者かの攻撃を受けて外の世界は汚染された」と聞かされるが、どうにも怪しいぞ。しかし、シェルターは厳重に鍵がかけられ外に出る事は出来ない。自分を監禁しているこの男は一体何者なのか?外の世界はどうなったのか?はい、こんな感じです。

オ・レ・が・観たかったのは、コ・レ・じゃ・なーーーいッ!!

路線変更?大いに結構。

意表を突く展開にしたかった?じゃあ見せてみろ。

ったくッ!!

それでも何でも面白ければいいんですよ。つまらないのが問題なんだ。「やっとレンタル開始した。よし、気合い入れて観るぞ」つって、ウキウキしながら帰宅して、飯食って、風呂入って、準備万端、さあ観るぞって。

10分経過…、30分経過…、1時間経過…、まだシェルター内でウダウダやってる。

かぁーーーッ!!

メアリー・エリザベス・ウィンステッドの”白のタンクトップ姿”がドストライクとか、もうどうでもよくなったわ。お疲れ様でした。

見どころ

■ジョン・グッドマン
彼を起用した事により、そこそこのサスペンス・スリラーに仕上がってしまった。名優の力、偉大なり。だかしかし、いま一度思い出して欲しい。『クローバーフィールド』とはSFパニック映画ではなかったのか?超巨大モンスターが暴れ回る様を期待して、指折り数えながら今作のレンタル開始を待っていた、俺が悪いとでも言うのか?

まぁ、過度に期待し過ぎた俺が悪い様な気もする…。

まとめと評価

とても、とても、残念です。残念過ぎて怒りを通り越して、鑑賞中、ずっと半笑いでした。「ハハッ」みたいな…。

まぁそうですね、百歩譲って、今作から観る人はいいと思います。それなりに観れる作品だと思います。ただですね、前作が好きな人、前作の様な展開を期待している人は要注意ですね。

もう、バラしちゃうけどね、ラスト10分だけだわ。しかも、そのラスト10分も暗くてよく分からんっていうね。散々な結果に終わりましたよ。あ〜あ、残念だわ。

今作の感想はこの辺で、ディスってすいません。

 

10 クローバーフィールド・レーン
評価

1.9
こんな人に
↓おすすめ↓

・メアリー大好き

動画配信サービスはこちらからどうぞ
>>動画配信サービス一覧

ブログランキング

ブログランキングに参加中なので、訪問時に下の「映画ブログ」のバナーを1ポチっとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 映画ブログへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローお願いします