映画「ボーン・アルティメイタム」あらすじと感想-マット・デイモン主演のスパイスリラー第3弾

%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%82%bf%e3%83%a0
出典:U-NEXT

今回映画レビューする作品はロバート・ラドラムのスパイスリラー小説が原作の映画「ボーン・スプレマシー」です。

まずは作品情報からどうぞ。

スポンサーリンク

ボーン・スプレマシー

ボーン・アルティメイタム」はボーン・アイデンティティーボーン・スプレマシーと続くスパイスリラーの続編第3作目の映画。

前作に引き続きポール・グリーングラスが監督を務めていて、第80回アカデミー賞を受賞した作品となっています。

あらすじ

自分を暗殺者に仕立て上げたCIAの極秘プロジェクト”トレッド・ストーン計画”などに関する取材を進めていた新聞記者のロスとロンドンで接触しようとしたボーン。

しかし、CIAの現地要員に監視されていたロスは、若い暗殺者に狙撃されてしまう。

出典:Yahoo映画

キャスト

原題:The Bourne Ultimatum
原作:ロバート・ラドラム
監督:ポール・グリーングラス
時間:115分
出演:マット・デイモン/ジュリア・スタイルズ/ジョアン・アレン/デヴィッド・ストラザーン/スコット・グレン他
製作国:アメリカ

見どころと感想

もうお分かりかと思いますが、またまたまたU-NEXTか~ら~の~、”ボーンシリーズ“です。

いやー見放題なんで存分に楽しまないとと思ってね。

前作の2作品についてはこちらで映画レビューしているので良かったらどうぞ。

さて、今回レビューしていくのはボーン3部作の最後「ボーン・アルティメイタム」です。

ついに最後かぁ~としみじみしながら鑑賞致しました。

前作のボーン・スプレマシーで記憶の断片が頭の中でフラッシュバックする現象が起こり始めたボーンでしたが、ボーン・アルティメイタムでは冒頭部分から記憶のフラッシュバックが起こり、2人の男がいて水攻めされているシーンから入り、”自分が何者だったのか?“というのを掴みそうなところから話が始まります。

また別のところで新聞記者のロスが秘密裏に接触した男から”ブラック・ブライヤー“という情報を受け取りCIAから狙われることになる。その情報を聞きつけたボーンもロスを追い情報を聞き出そうとするという話の流れです。

ぽっかりと欠けた記憶を取り戻し本当の自分を探したいボーンと何が何でもボーンをこの世から消し去りたいCIAの壮絶なバトルですよ。

なかなか胸熱な展開じゃないか

このボーン・アルティメイタムでは出し惜しみを一切しておらず、サスペンス満載、アクション満載なのですごく楽しめましたが、ただ一つ疑問が…

トレッド・ストーン問題の真の意味や目的に触れてない

ということ。少しモヤっとしますが、それは観ている側で”汲み取って解釈してください“ということなのだろうか?

トレッド・ストーン問題も解決してないのにブラック・ブライヤー計画とか出てきたら、もう頭がこんがらがるよね。

本作のメインとしては、トレッド・ストーンやブラック・ブライヤーでもなく、ジェイソン・ボーンという人格を”ボーンが自ら選んでなったのか“それとも”組織の洗脳して作られた人格だったのか“という理由の部分でしょうね。

サスペンス要素が多い映画なので、全部バラしたら面白くないからこれくらい考えられる方が俺的には好みの作品。

あとは何と言ってもアクションッ!!

前作のスケールを遥かに上回るアクションシーンの数々が凄すぎるし、相変わらずキレッキレでしたよ!!

その中でも特に圧巻だったのはカーアクションのシーンですかね。この撮影で一体何台の車をぶっ壊したのか…。

勿体ない…

リアルさを追求すると仕方がないってわかるんだけどね。ボーンシリーズだけじゃなくカーアクションの映画全般に言えることですけどね…。

話は逸れましたが、今回のボーン・アルティメイタムは最後に余韻を残した終わり方でした。これはポール・グリーングラス監督が続編を作る前提で作った映画なのかはわかりませんが、最新作「ジェイソン・ボーン」がどんな内容になっているのか非常に楽しみになりました。

見どころ

■ジェイソン・ボーン
さっきも書いた通り、恐らく”ジェイソン・ボーン“という人格がどういった経緯で作られたのかがメインになってくるので、一番の見どころなんではないでしょうか。

■カーアクション
第80回アカデミー賞を受賞しただけあってド派手で見ごたえ抜群です!!

まとめと評価

まだ新作で出始めたころに観ましたが、すっかり内容を忘れてしまっていたので観なおせて良かったと思います。

3作目は微妙だった記憶しかなかったですが全然違いました。むしろ面白かった!!

でもやっぱり気になるのが新作のジェイソン・ボーンにどう繋げるのかが気になって仕方がないですね。

それも楽しみにしながら劇場公開かレンタルを待つことにしましょう。

今回感想を書いたボーン・アルティメイタムですがU-NEXTで見放題配信されているので、復習したい方や気になるは是非。
配信されてる動画は予告なく配信終了される場合があります。

 

ボーン・アルティメイタム
評価
★★★★
4.0
こんな人に
↓おすすめ↓

・洗脳された人

動画配信サービスはこちらからどうぞ
>>動画配信サービス一覧

ブログランキング

ブログランキングに参加中なので、訪問時に下の「映画ブログ」のバナーを1ポチっとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 映画ブログへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローお願いします