映画「ボーン・スプレマシー」あらすじと感想-マット・デイモン主演のスパイスリラー第2弾

%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%97%e3%83%ac%e3%83%9e%e3%82%b7%e3%83%bc
出典:U-NEXT

今回映画レビューする作品はロバート・ラドラムのスパイスリラー小説が原作の映画「ボーン・スプレマシー」です。

まずは作品情報からどうぞ。

スポンサーリンク

ボーン・スプレマシー

ボーン・スプレマシー」はボーン・アイデンティティーの続編となる第2作目のスパイスリラー映画。

10月7日に公開される「ジェイソン・ボーン」の監督ポール・グリーングラスが監督を務めた作品となっています。

あらすじ

ジェイソンとマリーは人目を避け、インドのゴアで暮らしていた。

相変わらずジェイソンの記憶は戻っていなかったが、町で見かけた男が暗殺者と気づき…。

出典:Yahoo映画

キャスト

原題:The Bourne Supremacy
原作:ロバート・ラドラム
監督:ポール・グリーングラス
時間:108分
出演:マット・デイモン/フランカ・ポテンテ/ジョアン・アレン/カール・アーバン/クリス・クーパー/ブライアン・コックス/ジュリア・スタイルズ他
製作国:アメリカ

見どころと感想

はい、来ました!!またまたU-NEXTからのボーンシリーズ。

前回のボーン・アイデンティティーは「暗殺者」が原作でしたが、続編第2弾目となる「ボーン・スプレマシー」では「殺戮のオデッセイ」を原作として作られています。

ですが、原作は未読で食い違っている点などはわからないので、その辺も踏まえて映画レビューを楽しんでいただけたらなと…。

まず今回のボーン・スプレマシーは前作から”2年後“という設定で、未だ記憶を取り戻していないジェイソン・ボーンはマリーとインドでひっそりと暮らしているシーンから始まります。

ストーリーとしては前作同様、記憶がない状態だったけど、本作では頭の中に断片的なビジョンが浮かぶがそれが何かもわからない。

しかも不審な男を見かけ暗殺者と判断し逃亡するが、マリーは追ってきた暗殺者に殺されてしまう。”マリーを殺した暗殺者や組織に復讐する“というストーリーがメインです。

大したネタバレでもないと思うので言っちゃいますが、

マリーを使い捨てにした!?

まぁぶっちゃけ、あのままズルズルやっててもしょうがないし、いいんじゃないかな。

それより今回のボーン・スプレマシーはマット・デイモンのアクションが素晴らしいんですよッ!!

もうね、

キレッキレ!!

殴る、蹴る、撃つなどのアクションは最高です。

持っているのはハンドガン一つで、あとは身近にあるものを武器として使用するところがめちゃくちゃカッコイイ。

記憶が戻ってないのに、この身体能力の高さは体に染みついた動きなんでしょうね。

それと脳内に映し出される断片的なビジョン。これが今回最も重要視する部分でもありますね。

記憶がない理由“や”ボーンは何者なのか“に繋がる部分で、ボーン自身もその過去に向き合って前に進もうとしている姿を映し出しているので必要不可欠なストーリーとなっています。

今回のボーン・スプレマシーでも”トレッド・ストーン計画“について触れていますが、まだ核心にはたどり着いてないです。

ですが、”トレッド・ストーン計画は何か?“という部分に関してはざっくりですがわかってきます。

サスペンス要素、アクション要素などの絶妙なバランスで完成された映画で、時が経っても廃れない作品だと思います。

見どころ

■アクションシーン
これは間違いなく見どころと言っても過言ではない。マット・デイモンのキレッキレのアクションシーンは必見です。

お気に入りのシーンは、「ガス管を壊してトースターの中に本を入れ時間差で爆発!!」です。

■ストーリーとセリフの言い回し
最も重要な部分に触れているので、このストーリーは見逃せないッ!!

第3作目に繋がるように上手く作りこまれているし、最後のセリフ「疲れている、休め」という部分ね。その後に流れるEDも合わせてカッコイイです。

まとめと評価

ボーン・アイデンティティーはアクション少なめでじっくりたっぷりと見せていましたが、今回のボーン・スプレマシーではじっくり見せる所とアクションで”ガツン“と見せる所がハッキリ分かれているので観ていて飽きないし楽しめます。

このボーンシリーズは全て繋がっていて順番通りに観ないと訳が分からなくなっちゃうので、ボーン・アイデンティティーを観ていない方は、まずそちらから観るようにしましょう!!

今回のボーン・スプレマシーの感想はいかがでしたか?

結構観ごたえもあり楽しめた映画だったし、U-NEXTで見放題配信されている作品になので気になっている方は是非。
配信されてる動画は予告なく配信終了される場合があります。

 

ボーン・スプレマシー
評価
★★★★★
3.9
こんな人に
↓おすすめ↓

・暗殺者

動画配信サービスはこちらからどうぞ
>>動画配信サービス一覧

ブログランキング

ブログランキングに参加中なので、訪問時に下の「映画ブログ」のバナーを1ポチっとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 映画ブログへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローお願いします