映画「ボーン・アイデンティティー」あらすじと感想-マット・デイモン主演のスパイスリラー第1弾

%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%87%e3%83%b3%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc
出典:U-NEXT

今回映画レビューする作品は、今話題のジェイソン・ボーンの原点となるスパイスリラー映画「ボーン・アイデンティティー」です。

まずは作品情報からどうぞ。

スポンサーリンク

ボーン・アイデンティティー

ボーン・アイデンティティー」はロバート・ラドラムの小説「暗殺者」が原作となっているスパイスリラー映画。

本作はボーンシリーズの第1作目の作品となっていて、2016年10月7日に公開される「ジェイソン・ボーン」の原点となる映画が「ボーン・アイデンティティー」です。

あらすじ

海上を漂う瀕死の記憶を失った男がイタリア漁船に救われる。

男は唯一残されていた銀行の名前と貸金庫の番号からスイスへ赴き、「ジェイソン・ボーン」名義の身分証明書とさまざまな国籍のパスポート、大金と拳銃を見つける。

そこへ次々と暗殺者が現れ…。

出典:U-NEXT

キャスト

原題:The Bourne Identity
原作:ロバート・ラドラム
監督:ダグ・リーマン
時間:119分
出演:マット・デイモン/フランカ・ポテンテ/クリス・クーパー/ブライアン・コックス/アドウェール・アキノエ・アグバエ/クライヴ・オーウェン他
製作国:アメリカ

見どころと感想

秘密諜報員になりたいって思ったことありますか?

俺はありますッ!!

だって裏の世界で生きるなんてカッコ良すぎるじゃん!!

まぁ現実はそんなカッコいい仕事じゃないってわかってるんだけどね…。

そんなわけで今回鑑賞したのは、007でもミッションン・インポッシブルでもなく「ボーン・アイデンティティー」です。

そう!!今話題のボーンシリーズですよ。

ボーンシリーズは前に観たことがありましたが、記憶が曖昧だったし、10月に映画「ジェイソン・ボーン」が公開されるので、復習がてら観直そうかなとU-NEXTで動画を探していたら見放題にボーンシリーズ3作があったので、とりあえず1作目を鑑賞。

まず思ったのが、

マット・デイモンがめちゃめちゃ若い

今から14年も前の2002年の作品だからしょうがないけどね。

本作のボーン・アイデンティティーは、海で漂流していた記憶喪失の男(マット・デイモン)が漁船に助けられるところから始まり、”自分の名前も知らない“、”何者なのか?“などの記憶が全くない状態から話が始まります。

背中には2つの撃たれた傷跡。そして尻には銀行口座が記されたマイクロチップ。謎は深まるばかり…。

そして銀行の貸金庫を開けると大量のパスポートと金、自分がジェイソン・ボーンだって事を知るが、あんなもん見ちゃったら自分が何奴か不安になっちゃいますよね。

それがきっかけでCIAや暗殺者から狙われることになるが、アメリカ大使館でマリーという女性に出会い行動を共にし、自分探しをするというのが序盤からの流れですね。

あんまり書き過ぎるとネタバレになるのでほどほどにしておきます。

まず”何故記憶がないのか?“に関しては一切触れていないです。これは3部作構成の作品なので、”あえて“触れていない作りになってますね。

記憶がなくてもめちゃくちゃ強い

いやー自分がこんな状況だったら怖ろしくなっちゃうよ。

そして肝心の”トレッド・ストーン“という重要キーワード。これも何かは詳しく解明されないままです。これも同様に”あえて“なんでしょうね。

ぶっちゃけボーン・アイデンティティーは1作目なので何も解決してないですが、アクション要素もあり、謎解きもありで見応え十分な作品だったと思います。

見どころ

■マット・デイモン
やっぱ一番はマットかな。アクションのイメージがない俳優さんだったけど、ボーンシリーズで一転、「アクションもイケるじゃん!!」って感じになりましたね。

最近で言えば「オデッセイ」が有名ですね。

■カーアクション
カメラアングルが素晴らしい!!それに臨場感が凄いですね。

まとめと評価

本作のボーン・アイデンティティーは007やミッション・インポッシブルのようなド派手なアクションやスタイリッシュさはない作品なので、そういうのを期待すると肩透かしを食らうかもしれないですね。

この作品はサスペンス要素も結構強くじっくりとみせているので、ごりごりのスパイ映画とは一味違った映画に仕上がっています。

それにストーリーが面白く、ダレずに観れるのでまだ観たことがない方にはオススメしたい作品!!

ボーン・アイデンティティーはU-NEXTで観ることができるので良かったら是非。

ボーン・アイデンティティー
評価
★★★★★
3.8
こんな人に
↓おすすめ↓

・CIA長官

動画配信サービスはこちらからどうぞ
>>動画配信サービス一覧

ブログランキング

ブログランキングに参加中なので、訪問時に下の「映画ブログ」のバナーを1ポチっとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 映画ブログへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローお願いします