映画「ちはやふる 上の句」あらすじと感想-広瀬すずの着物姿は必見!!!

%e3%81%a1%e3%81%af%e3%82%84%e3%81%b5%e3%82%8b%e4%b8%8a%e3%81%ae%e5%8f%a5
出典:公式サイト

今回映画レビューする作品は、人気を博した原作を広瀬すずが主演を演じた実写版映画「ちはやふる 上の句」です。

まずは作品情報からどうぞ。

スポンサーリンク

ちはやふる 上の句

ちはやふる 上の句」は末次由紀の漫画が原作を広瀬すず主演で実写化した青春映画。

また本作のちはやふるは「上の句」と「下の句」の2部作に分かれており、下の句の続編も決定しているほど大人気の作品となっています。

あらすじ

同級生の千早、太一、新は、いつも仲良く競技かるたを楽しんでいた。

小学校卒業を機に彼らはバラバラになってしまうものの、千早は単独で競技かるたの腕を磨く。

高校に進学した千早は再会を果たした太一と競技かるた部を立ち上げ、この世界に導いてくれた新を思いながら全国大会を目標とする。

キャスト

原作:末次由紀
監督:小泉徳宏
時間:111分
映像区分:G
出演:広瀬すず/野村周平/真剣祐/上白石萌音/矢本悠馬他
製作国:日本
レンタル日:2016年9月21日

見どころと感想

出典:YouTube

■上の句
千早ぶる 神代もきかず龍田川

原作は未読でアニメしか観てませんが、アニメは面白かったし、何より実写版「ちはやふる」の巷の評判が良かったので楽しみにしてました。

本当は映画館に観に行こうか迷ってたんですけど、気が付いたら終わってました…。

なので早速レンタルしてきて鑑賞致しました。

今回の作品は千早が通う瑞沢高校で競技かるた部を作るために部員を集め、その部員たちと特訓合宿を経て全国を目指すため団体戦で大会に出場するという話を約2時間ほどにギュッと凝縮した作品です。

話としては大会初出場の瑞沢高校と強豪・北央高校の決勝戦までが描かれてます。

俺はてっきりクイーン戦までやるのかと思ってたよ

この実写版ちはやふるはなかなかいい出来でした。

まぁ細かい文句を付ければ色々あります。

肉まん君が太ってない“とか”千早はもっと身長が高くスラっとしてる“だとか”太一はもっとイケメン“とかね…。

原作は観てないのでどうかわかりませんが、アニメとは違った箇所が何ヶ所かあったし、端折りすぎてるシーンも多々見受けられました。

2時間弱に纏めてるんでしょうがない部分と思っております。

なので、この作品はそういった細かい文句は気にせず、

とりあえず純粋に楽しめッ!!!!

って言いたいです。(※文句言ってたのは俺じゃん)

肝心な中身は、ストーリー構成もわかりやすかったし、”キャラ寄せ“もそれなりに頑張ってた。それに”“が素晴らしいッ!!

あの畳を叩く時の乾いた”パーンッ“って音ね。俺も叩きたくなっちゃったよ!!(※家はフローリングなので無理でした)

それにかるたを撮る時の演出ね。あれは出演者の方々も早く取るように練習をいっぱいしたんでしょうね。

じゃなきゃあんないい音は出せないし、あそこまでの緊迫感や臨場感は出せないはず…。

でも非常に失礼な発言ってのは重々承知しています。重々承知している上でどうしても言いたい!!!

かなちゃん役の人(上白石萌音さん)が金子ノブアキにしか見えない…。てかそっくりだ!!

本当申し訳ない…。

そんな見かたしちゃダメってわかっちゃあいても、俺の目は言うことを聞いてくれない。すんません。

とにかく原作好き、初見の方でも凄い楽しめる作風の映画だし、上映中の「四月は君の嘘」で今話題の広瀬すずが主演を務めているのでオススメできる作品ですね。

でも本番は「下の句」の”クイーン戦“ですよー!!!

見どころ

■広瀬すずの着物姿
可愛いねッ!!着物姿も超似合ってるし、髪の毛も短い姿より長い方が俺好み。

千早みたいなぶっとんだ役はどうかな~?って思ってたんだけど、バッチリでした。ちゃんと試合終わった後も白目だったしね。あの白目顔は事務所的にOKなのか?

■ひょろくん

これは頑張った。寄せに寄せたんでしょう。ってかデフォであれだったらすごいクオリティだな。

ドンピシャのキャストだと思います。

■作品の雰囲気

これは文句のつけようがないです。ちゃんと”ちはやふる“してたし世界観も壊れてなかったので見どころなのではないでしょうか。

■仲間の絆
これはアニメ版でもそうでしたが、”団体戦ではなく”個人戦で戦ってる“というセリフね。

机くんの演技も素晴らしいけど、何より仲間、チームメイトを想う気持ちが十分に伝わってきます。あんな仲間に出会えるなんて一生に一度あるかないかですよね。

まとめと評価

今回の「ちはやふる 上の句」の感想としては純粋に面白かった。

ただダメな点としては2時間弱に纏めているので、細かい設定や状況が説明不足なところくらいですかね。それを踏まえた上でみてもよくできた作品だったと思いますけどね。

でも気になるのは次の”下の句“ですよね。上の句のラストに下の句の予告みたいなのが映っていたので余計気になっちゃいました。

早くクイーン戦が観たい

それに2017年から続編の撮影が始まるみたいなので、それも楽しみですね。

もう一回アニメ版観なおそうかな…。

気になる方は実写版アニメ版とあるのでよかったら是非。

ちはやふる 上の句
評価
★★★★★
3.9
こんな人に
↓おすすめ↓

・福井県民

動画配信サービスはこちらからどうぞ
>>動画配信サービス一覧

ブログランキング

ブログランキングに参加中なので、訪問時に下の「映画ブログ」のバナーを1ポチっとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 映画ブログへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローお願いします