映画「テラフォーマーズ」あらすじと感想-人気マンガを伊藤英明で実写化

%e3%83%86%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%ba
出典:公式サイト

今回映画レビューする作品は人気コミックを実写映画化した「テラフォーマーズ」です。

まずは作品情報からどうぞ。

スポンサーリンク

テラフォーマーズ

テラフォーマーズ」は貴家悠の漫画が原作となっていて、2013年版「このマンガがすごい!」のオトコ編では1位を獲得し、アニメ化やOVA化された作品です。

また監督には三池崇史、出演には伊藤英明、山下智久、武井咲、山田孝之など実力派の俳優陣が集結したSFバトルアクション映画となっています。

あらすじ

21世紀、地球では猛烈な人口増加が起き、人類は火星への移住を計画する。

まずはコケと古来から地球に生息するある生物を火星へと送り込み、地球化への道を探る。

500年後、移住計画の最終段階としてその生物の駆除のために火星に15人の隊員が派遣されるが、小町小吉以外は高額の報酬が目当てで…。

出典:Yahoo映画

キャスト

原作:貴家悠
監督:三池崇史
時間:109分
出演:伊藤英明/武井咲/山下智久/山田孝之/小栗旬/ケイン・コスギ/菊池凜子/加藤雅也/小池栄子/篠田麻里子他
レンタル日:2016年9月2日

見どころと感想

出典:YouTube

コミック未読、アニメ未見、今作が”初テラフォーマーズ“です。まぁ何となく「こんな感じ?」ってのは分かってるぐらいですね。三池崇史監督って事でそこそこ楽しめるのではないかと、色んな意味で…。

火星を人間が住める環境にする為に、コケとゴッキーを送り込んでから500年後。異常進化してしまったゴッキー共の駆除に集められた、15人の虫人間たちの戦いが始まる。

んー、なんか面白くないなぁ

詳しい方に聞いてみたところ、今作はコミックやアニメの前日譚にあたる話だとか、しかもコミックはまだまだ連載中って言うじゃないか。うん、まぁどうりでね、全然解決してないしね。

面白くないって書きましたけど、別にそんなに つまんない訳じゃないんですよ。でも、何かこう、もっとブッ飛んだヤツを期待してたんですけどね。原作があるし、ファンの方々もついてるしで「崇史さん、今回は真面目に撮っちゃったのかな?」って感じです。

俺が三池崇史監督に期待するのは”訳が分からない面白さ“なんですよね。理由なんて無い、意味も無い、でも何だか面白い、そんな映画が観たかったんですよね。

確かに、それを『テラフォーマーズ』でやっちゃったら、マジで怒られそうですからね。きっと自重されたんでしょう。残念。

単純にSFアクションとして観れば、ストーリーは奇抜で先が気になるし、テンポは若干グダる感じはしましたが許容範囲、アクションシーンはなかなかいい出来。と、鑑賞後に思い返してみれば、やっぱそんなに悪くなかったのかなって。

ただ、三池作品として観た場合「ちょっと物足りなかったかな」ってのが正直なところでもあります。三池監督は自由にやってくれた方が、いいの撮ってくれると思うんだよね『極道大戦争』のように。あれは最高に面白かった。

見どころ

■隊員達のコスプレ
ま、やっぱこれでしょ。各隊員達が色んな虫の力を使ってゴッキー共と戦います。次はどの虫の力でどんな能力を使うのか、観ていて単純に楽しいですね。

虫の能力の説明にナレーションが入りますが、声を担当されているのは池田秀一さんです。そう、シャアです。

まとめと評価

予告を観たら凄く面白そうだったんですよね。まぁちょっと期待し過ぎた感はありますね。巷の評判もイマイチみたいなんで、そういう事なんだと思います。

最近、邦画はコミック→アニメ化→実写化って流れが多いですが、これね、無理して実写化しなくていいと思いますよ。勿論、いい出来の作品に仕上がるなら大歓迎ですが、なんか最近のってダメなのばっかじゃね?コミック→アニメ化は問題無いとしても、アニメ→実写化はかなり難しいですよね。コアなファンの方々が満足出来る完成度は無理だとしても、コレはコレでありだよねってぐらいの物は観せて欲しいと思います。

今作の感想はこの辺で、自己責任でどうぞ。

テラフォーマーズ
評価
★★★★★
2.8
こんな人に
↓おすすめ↓

・進化し過ぎじゃね?

動画配信サービスはこちらからどうぞ
>>動画配信サービス一覧

ブログランキング

ブログランキングに参加中なので、訪問時に下の「映画ブログ」のバナーを1ポチっとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 映画ブログへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローお願いします

コメント

  1. やっぱり漫画には敵わないですね^^
    応援しておきました。ポチッ

  2. もぉぞう より:

    矢田@医療職兼業トレーダーさん

    コメント&応援ありがとうございますッ!!
    すごく励みになります(^^)

    原作ありきの実写映画化は悪いとは言わないですが、無茶な映画化は「ちょっとなぁ~」って感じですよね(笑)