4DXのシン・ゴジラを体験してみた感想

4DX
出典:YouTube

先日初の4DXを体験してみたので、その感想を述べていきたいと思います。あくまでも完全主観の感想のため、ご了承ください。

まずは4DXがどういうものか簡単に説明してますのでどうぞ。

スポンサーリンク

4DXとは?

4DXとは体験型の映画上映システムとなっていて、モーションシートと呼ばれる座席が映画のシーンに合わせて動いたり、衝撃などを再現している映画業界で最も注目を浴びているシステムです。

またこの4DXでは嵐のシーンでは「」、雷のシーンでは「フラッシュ」など目で見るだけではなく、体全体で映画を体験するというアトラクションスタイルとなっています。

詳しい説明は下記の動画でも確認が可能なので、興味がある方は観てみてください。

出典:YouTube

4DXのシン・ゴジラを体験してみた感想

シン・ゴジラの映画レビューは以前の記事でもしておりますので、レビューが見たい方はこちらからどうぞ。
>>「シン・ゴジラ

image

まず”4DXで映画を観る“というのを初めて体験しましたが、色々ヤバイ。

超動く!!

映画に集中できないとかの声もちらほら聞きますが、そんなことなかったです。

ゴジラ登場シーンはもちろん、他のシーンでもめちゃめちゃ動くし、”“、”“、”フラッシュ“、”“など楽しめる効果が満載でした。

でも4DXでも”2D“と”3D“があって、シン・ゴジラは2Dしかなかったのですが、2Dでも十分楽しめましたが、4DX3Dだともっと凄いのかな?

でもミサイルとか撃つシーンで頭の後ろから強烈なエアーが出てくるんですけど、さすがにいきなりはビックリします。

ミサイルとエアーを連動させなくてもよかったんじゃないか?

エアーが出たからと言ってミサイルが放たれた感覚はないし、表現としても微妙だったかなぁ~と思ってみたりもしますね。

それ以外の”“だったり”“のシーンは凄く良かったですよ。

でも一つ、ゴジラが熱線を放つシーンで冷たい風しか出てこなかったのが解せぬ。

温風とか出せなかったのかい?

そこらへんはもっとリアル感を出してほしかったですかね。

あとはやっぱり石原さとみですね。ルー語は置いておいて、登場してきた時、

いい匂いがしました…

実際とは違うんでしょうけど、なかなかにくい演出をしてきますね~。満足です。

まとめ

初体験の4DXでしたが、なかなか良かったし、楽しめました。

機会があれば4DX3Dも体験してみたいですね。

動く!!“”飛び出す!!“なんて最高じゃないですか。

4DXは確かに今までの映画概念をぶち壊すような体験でしたが、個人的には初めて3D映画を観た時の驚きの方が強かったかなと思います。

決して悪くはないんですけどね。

USJのハリー・ポッターやスパイダーマンを体験しちゃうと物足りない感は否めません。まぁ映画だし仕方がない部分はある、あくまでも個人的な感想ですけどね~。

でも”映画“として観るなら4DXも”あり“だと思います。

まだ体験していない方は是非。

ブログランキング

ブログランキングに参加中なので、訪問時に下の「映画ブログ」のバナーを1ポチっとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 映画ブログへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローお願いします