アニメ「ガールズ&パンツァー 劇場版」のあらすじと感想-大ヒットシリーズの劇場版最新作

ガルパン

出典:公式サイト

スポンサーリンク

ガールズ&パンツァー 劇場版

ガールズ&パンツァー 劇場版」はTVシリーズとOVAの続きを描いている学園ミリタリーアニメとなっていて、劇場公開時は高性能サブウーファーを導入するなどし、音響に力を入れた作品です。

また「第25回日本映画評論家大賞」「アニメ部門サンクチュアリ作品賞」「アニメ部門・新人声優賞(淵上舞)」「第47回星雲賞メディア部門」など数々の賞を受賞していて、興行収入は22億となる大ヒットとなった劇場版アニメです。

あらすじ

第63回戦車道全国高校生大会で頂点へ上り詰めた大洗女子学園に平穏な日々が戻ってきた。

ある日、大洗町でエキシビジョンマッチが開催されることになり、大洗女子学園は知波単学園と混成チームとして出場し、聖グロリアーナ女学院・プラウダ高校混成チームと対戦する。

選手たちは戦いを通じて友情を育む中、生徒会長の角谷杏が休養で学園艦に呼び戻されることになる…。

当初”全国大会で優勝したら廃校を取り消す”という話だったが、そこで告げられたのは”廃校が決定した”ということ。

廃校を阻止するために大学生チームとの戦いをすることになるが…。

キャスト

監督:水島努
脚本:吉田玲子
キャラクター原案:島田フミカネ
キャラクターデザイン・作画総監督:杉本攻
ミリタリーワークス:伊藤岳史
ゲストメカデザイン:明貴美加
編集:吉武将人
3D監督:柳野啓一郎
3DCGI:グラフィカ
声の出演:淵上舞/茅野愛衣/尾崎真実/中上育美/井口裕香/川澄綾子/金本寿子/田中理恵/喜多村英梨/早見沙織/竹達彩奈/瀬戸麻沙美
アニメーション制作:アクタス
製作:バンダイビジュアル/ランティス/博報堂DYメディアパートナーズ/博報堂DYミュージック&ピクチャーズ/ムービック/キュー・テック
配給:ショウゲート
レンタル日:2016年7月22日

見どころと感想

出典:YouTube

パンツァー・フォー!!

あ、気持ちが高ぶって叫んじゃいました。ちなみに戦車前進って意味ね。

本作のガルパン劇場版はTVシリーズ12話とOVA(これが本当のアンツィオ戦です!)の続きになるので、TVシリーズやOVAを観ていない方は、まずそちらから観るのをオススメします!!

観てないと何が何だか分からなくなっちゃうからね~。

まず今回のお話は、大洗と知波単の混合チームVS聖グロリアーナとプラウダの混合チームでエキシビジョンマッチ形式の試合から始まるのですが、

戦車カッケー!!

いいねいいねッ。抑えるところは抑えてきちんと見せてくれてます。

それに、弾が戦車に当たった時の”ガキーン“って金属音ね。もーたまらん。

金属音や戦車の余韻を残しながら序盤が終わり、どうなるかなと思ったところに”ボコ“!!

ボコーテッドマンションとかイッツ・ア・ボコワールドとかスペースボコマウンテンとか…

○ィズニーランドじゃんか

まさかのパクりで思わず吹き出してしまった。無念…。

そんなゆるい感じで話が進み中盤辺りからまさかの廃校決定問題。

結局そういう流れになるのか

で、廃校になるけど”戦車だけは渡さねー!“って言ってサンダースのC-5Mスーパーギャラクシーに預けて空輸させる力技。この空輸で戦車を下す際もワイルドすぎてラーメン吹き出すとこだったよ。

他にも戦車でコンビニに行くとかツッコミどころ満載です。

まぁここまでは本編までの繋ぎとでもいいましょうか。本番は中盤から終盤にかけての大学選抜チームとの戦車戦です!!

30輌 VS 8輌(もちろん大洗が8輌ね)で殲滅戦をしなければいけない状況になってどう乗り切るか的なノリになってたけど、サンダースや知波単、黒森峰、アンツィオ、プラウダ、聖グロリアーナなどの戦友たちが参戦してきて車両的には互角の数。

みなさんご存じのティーガーだったりシャーマンが参戦するわけですよ!!

でも俺はM1エイブラムスが好きだ

そんなこんなでガルパン特有の軽快な音楽と共に試合が始まってドンパチみたいな流れです。

まーね、これ以上書くとネタバレなしでは書けないし、パッションが溢れそうになるのでこれくらいでやめておきましょうかね。

ガルパンの劇場版は結構楽しみにしていましたが、思った通り楽しめたというのが率直な感想。それに萌え要素×戦車ってのが一般的にはギャップがあって面白いのか?

俺は戦車だけでも楽しめるけどねぇ~。

見どころ

■戦車戦
一番の見どころはこれでしょうね。戦車だけの戦闘なので、”戦術がしっかりしていないと負ける“という部分が上手く演出されていて観ていて飽きない。

■T-28重戦車
「T-28重戦車の車体をパージする…だと…!?」

■ボコ
ひたすらボコられる。それが彼の運命なのだよ…。

まとめ

先ほども書きましたがTVシリーズとOVAを観ていない方には分からないと思うので、まずはTVシリーズ12話、OVA1本を観てから劇場版を観ましょう。

本作のガルパンは音響に凄くこだわっているみたいなので、できればサラウンドシステムとかで観ると大迫力で観れるかもしれないですね。

それに時たま戦車視点になるのでVRとかで観ても面白いかも…。

無駄に萌え要素が入っているアニメなので観ていない方は多いかもしれませんが、萌え要素は全くといっていいほど気にならないので未見の方は一度観てみてください。

よかったらどうぞ。

ガールズ&パンツァー 劇場版
評価
★★★★★
3.3
こんな人に
↓おすすめ↓

・右舷敵影なし

動画配信サービスはこちらからどうぞ
>>動画配信サービス一覧

ブログランキング

ブログランキングに参加中なので、訪問時に下の「映画ブログ」のバナーを1ポチっとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 映画ブログへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローお願いします