映画「SPY/スパイ」あらすじと感想-メリッサ・マッカーシーのアクションが炸裂!?

スパイ
出典:YouTube

今回映画レビューしていく作品はこれだ!!「SPY/スパイ

まずは作品情報からどうぞ。

スポンサーリンク

SPY/スパイ

SPY/スパイ」はブライズメイズやゴーストバスターズ(2016)を手掛けたポール・フェイグが監督を務めたアクションコメディ映画で、キャストには同じくゴーストバスターズのメリッサ・マッカーシーやジェイソン・ステイサム・ジュード・ロウなど豪華顔ぶれが揃っています。

また本作は第73回ゴールデングローブ賞最優秀主演女優賞映画作品賞にノミネートされるほどの作品となっていますが、日本ではビデオスルーされた作品です。

あらすじ

CIAで働くスーザンは、現場のエージェントの目となり耳となって彼らを誘導する分析官。

ある日、核爆弾の売買を阻止する任務を遂行中にパートナーのファインが冷酷な武器商人レイナによって殺されてしまう。

テロリストに核爆弾を売ろうとするレイナを阻止するため、自ら志願して現場のエージェントになることを決意したスーザン。

スパイとしてド素人の彼女は、仲間のスゴ腕エージェントのリックと共に凶悪組織の計画を阻止できるのか…?

キャスト

原題:Spy
監督:ポール・フェイグ
出演:メリッサ・マッカーシー/ジュード・ロウ/ジェイソン・ステイサム/ローズ・バーン/ミランダ・ハート/ボビー・カナベイル/アリソン・ジャネイ他
時間:120分
製作国:アメリカ
レンタル日:2016年8月3日

見どころと感想


出典:YouTube

俺もスパイ7つ道具欲しいな…

みなさんはどんなスパイグッズがほしいですか?

さてさて、今回はジェイソン・ステイサムとジュード・ロウの出てるスパイアクション物だったら絶対ハズレじゃないでしょ‼︎ってのと、あとは最近脳を使いすぎて小難しい映画は観たくなかったので、何も考えずに観れる映画をってことで鑑賞。

OPが流れ始めどっかで見たような演出…

007風!?

まさかのパクリか!!!!

これは何かやらかしてくれそうな予感だな!

序盤、ジュード・ロウがスタイリッシュなアクションをやってのけるが、ちょっとコメディ要素を取り入れてる感じ。

これはキングスマンっぽい!

内容はぽっちゃりおデブちゃんな分析官が、任務中にパートナーを殺される。実はそのおデブちゃんは凄腕スパイだった。殺したパートナーを見つけボディガード役として潜入するみたいな分かりやすい内容です。

アクションというよりはコメディよりに近い感じですかね。

ステイサムがここぞとばかりにアホやってるし、セリフもクスッと笑えるようなセリフだらけなので割と万人受けするんじゃないかなぁ〜?

いや、どぅだろ?わりと汚い言葉が多いから万人受けはしないのか?

印象的セリフはね、

プレミアムエコノミー?家畜用の檻みたい

なんだそのセリフ。俺もいつかはそんなこと言ってみたい!!

そんなこんなでアホやりながら話が進んで行くんですけど、最後まで安定のアホさ加減でしたね。

あとはクラブのシーンがあったんだけど、MiMiMiの曲が流れてちょっとテンション上がったのは内緒の話…。

きちんとオチまで用意してあったし、内容的にも上手く纏まってた感じはある。それに各キャラの個性も十二分に引き出せてたから良かったんじゃないかなぁ〜と思います。

でも一つ、

ステイサムがアクションしてないじゃん!!

そう。そうなんです。

この作品のステイサムはあくまでも脇役なのでステイサムのアクション目的で観ちゃうと結構ガッカリすると思います。

なーのーでー、そこら辺はあまり過度な期待をしないで観た方が楽しめますよ!!

見どころ

■ジェイソン・ステイサム
彼は真面目なヒットマン役はもちろん似合いますけど、こういうちょっとアホで弾けてるな役の方が合ってると思うんですよね!顔が強面だからギャップですよ、ギャップ。

俺的なオススメは『アドレナリン』です。

まーとにかくアホ!!ステイサムのアホさ加減を観てやってください。俺は観た時に腹抱えて笑いました。

■メリッサ・マッカーシー
新しいゴースト・バスターズにも出演してる女優さんなんですが、まぁおばさんに変装させたらピカイチ!!見た目がぽっちゃりおデブちゃんだから、それだけでも面白いです。

でも結構おデブネタでいじられることが多かったので、それを不快に思う方もいるかもしれませんね。

■各キャラの個性とセリフ
「濃い!!」

とにかくその一言に尽きます。各キャラでぶつかり合うわけでもなく、いい感じに調和されて更なる面白さにつながるという化学反応。不思議です。

まとめと評価

本作のSPY/スパイはアクションコメディなので、アクション苦手な人もわりと楽しめる作品だと思います。

でも若干グロ描写もあるので耐性がない方にはキツイかも…。

それはステイサム、メリッサなどのキャラの個性とセリフ、作風でカバーしてるので何とかなる‼︎と思います。

今回観た作品はたまたまスパイ物だったのですが、たまにはこんな感じのおバカな映画もいいですね。

感想としては結構楽しめたので、気になる人は是非チェックしてみてください!

よかったらどうぞ。

SPY/スパイ
評価
★★★★★
3.6
こんな人に
↓おすすめ↓

・ダブルM字

動画配信サービスはこちらからどうぞ
>>動画配信サービス一覧

ブログランキング

ブログランキングに参加中なので、訪問時に下の「映画ブログ」のバナーを1ポチっとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 映画ブログへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローお願いします