映画「タイム・ラヴァーズ 時空を繋ぐ指輪の物語」のあらすじと感想-ジョシュ・ハートネット主演のSFアクション

タイムラヴァーズ
出典:YouTube

スポンサーリンク

タイム・ラヴァーズ 時空を繋ぐ指輪の物語

タイム・ラヴァーズ 時空を繋ぐ指輪の物語」は242年の時を超えた男の運命を描いたSFアクションアドベンチャー映画。

本作は「ミッション」でカンヌ国際映画際パルム・ドール賞を受賞したローランド・ジョフィが監督を務め、「30デイズ・ナイト」などのジョシュ・ハートネットが主演を務めている。

あらすじ

時は2020年。

海底に沈んだ英国商船の探索をしていた海洋考古学者のジェイは、古代の指輪を発見するが、その後事故に巻き込まれ意識不明の重体に陥ってしまう。

やがて目を覚ましたジェイが辺りを見回すと、なんとそこはイギリスが植民地化を推進する1778年のインドだった。

そして、ジェイは海底で見つけた指輪を持つトゥラジャと出会うが…。

キャスト

監督:ローランド・ジョフィ
製作:ポール・ブルールズ/グラント・ブラッドレー/デイル・ブラッドレー/ガイ・J・ルーサン
脚本:ローランド・ジョフィ
撮影:ベン・ノット
プロダクションデザイン:リチャーナ・アリギ
衣装デザイン:テリー・ライアン
編集:ジョン・スコット
出演:ジョシュ・ハートネット/ビパシャ・バシュ/タムシン・エドガートン/アバイ・デオール/アリス・イングラート/ジェームズ・マッケイ/シモーヌ・ケッセル/ロシャン・セス/アンドレア・デック
レンタル日:2016年7月2日

見どころと感想

出典:YouTube

ジョシュ…、俺はお前が”本当は出来る子”だって信じてる

たまに変な映画や洋ドラに出ていたのは知ってたよ。俺は見守っていたよ。

ちょっと疲れちゃったんだよな?分かる分かる

でもほら、そろそろいいんじゃないかい。いい感じにちょっと年食って、渋い演技もこなせる様になっただろ。

俺にお前の本気を見せてみろ

2020年、海底調査だか遺跡の発掘だかをしていたら古い指輪を見付けて、なぜかジョシュは気を失ってしまう。そして舞台は1778年インドへ。

…?

どうも指輪に関係した人物の話を追ってるみたいですが、その人を演じているのはジョシュ。2020年で意識が戻らず生命維持装置に繋がれてるのもジョシュ。

…!?

1778年と2020年を行ったり来たり。タイムトラベルでは無いみたいだし、どういう事なんだ、これは?輪廻転生系か?

よし、もう分かった。ジョシュ、お前はこれから体を鍛えるんだ。

そしてアクション俳優として生まれ変わるんだ!!

見どころ

■ジョシュ・ハートネット
パラサイト』で人気が出て、その後、有名作に次々出演。最近、あんま見かけないからどうしてんのかと思っていたらこれ。ガッカリ…。

俺的オススメは『30デイズ・ナイト』。30日間、極夜(日中でも太陽が沈んでいる現象)が続く田舎町で、ヴァンパイア共との死闘を繰り広げる、アクション・ホラーの傑作。

まとめ

個人的に好きな俳優さんが落ちぶれてくのは見るに堪えない(失礼)。まだまだ冬眠中なんだと思いたい。

まぁね、それはそれとしてもね、これはちょっとアレだな。ぶっちゃけ面白く無いですね。ウォシャウスキーの『クラウド アトラス』のスケールちっちゃくした版みたいな感じです。

自己責任でどうぞ。

タイム・ラヴァーズ 時空を繋ぐ指輪の物語
評価
★★★★★
2.8
こんな人に
↓おすすめ↓

・オススメしかねます

動画配信サービスはこちらからどうぞ
>>動画配信サービス一覧

ブログランキング

ブログランキングに参加中なので、訪問時に下の「映画ブログ」のバナーを1ポチっとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 映画ブログへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローお願いします