アニメ『ONE PIECE FILM GOLD』あらすじと感想-シリーズ第13弾目となる劇場版

出典:公式サイト

今回映画レビューする作品は、大ヒット漫画が原作のアニメ『ONE PIECE FILM GOLD(ワンピース フィルムゴールド)』です。

まずは作品情報からどうぞ。

スポンサーリンク

ONE PIECE FILM GOLD

ONE PIECE FILM GOLD(ワンピース フィルムゴールド)』は世界中で大ヒットしている尾田栄一郎の漫画ONE PIECE(ワンピース)の劇場版第13弾目となるアニメ。

本作は興行成績が良かった作品などに贈られる『第34回ゴールデングロス賞 優秀銀賞』を受賞した作品となっています。

ちなみに同じ年の最優秀金賞は『君の名は。』です。

あらすじ

海賊王になることを夢見て、新世界を航海するモンキー・D・ルフィをはじめとする麦わらの一味。

彼らは、世界最大のエンターテインメントシティである政府公認の独立国家、グラン・テゾーロを訪れる。

世界に名をとどろかせる海賊や海兵、大富豪が集まる、その華やかな様子に圧倒されるルフィたち。

そんなグラン・テゾーロを支配し、ばく大な金の力で世界政府をも操る黄金帝ギルド・テゾーロは、ある野望を抱いており…。
出典:Yahoo映画

キャスト

原作:尾田栄一郎
監督:宮本宏彰
時間:120分
声の出演:田中真弓/中井和哉/岡村明美/山口勝平/平田広明/大谷育江/山口由里子/矢尾一樹/チョー/山路和弘他
製作年:2016年
製作国:日本
レンタル日:2016年12月28日

ONE PIECE FILM GOLDの感想

出典:YouTube

これは劇場に観に行こうか迷ったけど結局行かなかった作品だったので、レンタルで借りて鑑賞致しました。

まず本作はタイトルの通り”GOLD“、”“、”かね“がテーマでルフィ達がグラン・テゾーロというカジノに行くところから話が始まりますが、ハート・オブ・ゴールドやシルバー・マイン編と話が繋がっているので、観ていない人はそちらから観るとスッと話が入ってきてわかりやすいと思います。

FILM GOLDの話としては、カジノ王ギルド・テゾーロとルフィが賭けをするが、ルフィが負けゾロを人質に捕られてしまう。

ゾロを還してほしければ3億2000万ベリーを明日の22時までに用意しろ」と言われたルフィ達だったが、テゾーロのパートナーのカリーナの裏切りによりテゾーロマネーを狙うことになるという話の流れです。

作品を観るまで情報を仕入れなかったのですが、一番気になったのはテゾーロの能力ですね。

まず無能力者はありえないので、どんな能力を使うのか楽しみにしていました。

では能力も一緒に解説しましょう。

テゾーロの能力

画像18

テゾーロの能力は『ゴルゴルの実』と呼ばれる悪魔の実を食べたことによって、金を自在に操ったり、金粉がかかった者を金の彫刻に変えることができる能力。

しかもテゾーロはドフラミンゴと同じく”覚醒者“となっているので、麦わらの一味の能力者とは一段階上の能力者ということになります。

他に登場した能力者

画像11

やはりテゾーロの他にも能力者がいました。

■タナカさん
ヌケヌケの実…無機物をすり抜ける能力

■バカラ
ラキラキの実…触れた相手の運気を吸い取り、自分の運気にも変えることができる

微妙の一言ですね。この能力使い方によってはいいんでしょうけど、普段使いとしては弱いですよね。

あとは回想シーンで『ジャラジャラの実』の能力を持つマッド・トレジャーもちょこっとだけ出てきました。

FILM GOLDの時系列

このFILM GOLDを観ていて思ったのが”どこの時系列なんだ?”という疑問にたどり着きます。

ドフラミンゴを倒した後であればサンジ達と合流していないし、サニー号にも乗っていない。

でも懸賞金は上がっているのでドフラミンゴの後だしと矛盾点が出てきます。

まぁ劇場版だから原作とは異なる時系列だけどだいたいはこの辺だよ」ってことなんでしょうね。

あまり深く考えないようにしておきます。

見どころ

劇場版らしい演出

画像2

ワンピースの劇場版はTVシリーズでは味わえないような演出が楽しめるのが一番の見どころではないでしょうか。

各キャラクターの衣装

画像19

TVシリーズではだいたい同じ格好をしているのですが、劇場版ともなれば違います。

各キャラクターの色々な衣装姿を見ることができるので、ワンピースファンにとっては嬉しいですよね。

それにフィギュアなど集めているかたは劇場版ならではの衣装も揃えておきたいところですね。

懐かしのあのキャラ

画像15

サボやコアラはもちろん、エニエスロビーでボッコしたスパンダムやロブ・ルッチなども出てくるので懐かしい感じがしました。

エニエスロビーは面白かったなぁ~。

まとめと評価

今回のONE PIECE FILM GOLDは”安定のワンピース“って感じだったのですが、テゾーロのやられ方だけは納得できません。

他で尺取りすぎた?

もうちょっと上手いことできたんじゃないの?って思っちゃいました。

まぁでも楽しめたから良しとしますか!

ちょっとした余談になりますが、『シルバーマイン編』と『FILM GOLD』でキャンペーンを行っていてクイズに答えると豪華景品が抽選でももらえるというこのなので、応募してみようかな。

ちなみに答えは『グツグツの実』と『ラキラキの実』です。

今回のONE PIECE FILM GOLDの映画レビューはこの辺にしたいと思います。

よかったら是非。

ONE PIECE FILM GOLD
評価

3.6
こんな人に
↓おすすめ↓

・ギャンブラー

動画配信サービスはこちらからどうぞ
>>動画配信サービス一覧

ブログランキング

ブログランキングに参加中なので、訪問時に下の「映画ブログ」のバナーを1ポチっとしてもらえると励みになります。

にほんブログ村 映画ブログへ

スポンサーリンク

シェアする

フォローお願いします